Subscribe: follow us in feedly

2012年10月15日月曜日

用心棒 本号

用心棒本号@東大前
豚ラーメン850円

神保町の用心棒の系列店
ここは自家製麺とのこと

店に着くとちょうど1席空き
客はほとんど高校生だった
育ちざかり食べざかりの彼らには嬉しい量なのだろう

着席してから15分くらい待つとコールを聞かれたので
「辛玉以外全部」
ここは、ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ、以外に辛玉(辛い玉ねぎ?)とショウガがあるとのこと
ショウガ!
これは入れなきゃダメでしょ?

そして着丼
ニンニクとショウガが綺麗に乗っている
(写真2枚目)

ヤサイはほぼモヤシ
たまにキャベツの切れ端がみつかる
神保町の方もそうだったんだけど、モヤシが細いんだよね
だから盛りはそれほどでもないのに結構な量がある
隙間が無いから密度が高いんだろうね

麺は自家製ということだけあって美味い
二郎っぽい平打麺
も少しデロ加減が欲しいとこだけど、インスパイアとしては上出来だろう
量も神保町と同じ250gくらいではなかろうか?

スープはやはり神保町と同じ感じ
ていうか、ラーメン大にそっくり
だが!
ニンニクとショウガが程良く混ざった中盤からコクが生まれとても美味しくなった

豚はのの字で柔らかいのが3個
も少し欲しいなぁ
二郎だったら豚Wの値段だもの…
豚自体は味が薄い
だが!
ニンニクとショウガの溶け込んだスープの中に漬け込んでおくと、絶妙な味になってメッチャ美味い
普通の人だと豚を最後にすると麺が多くて食べられなくなる恐れがあるので要注意

ショウガがあるだけでかなり絶品のラーメンに仕上がった印象
ヤサイ(ていうかモヤシ)が少々邪魔をするので、ここではヤサイコールはしない方が良いかもしれない
ニンニクとショウガのコールは必須

以上、レポっす


東京都文京区向丘1-20-6 ファミール本郷1F

0 コメント:

コメントを投稿