Subscribe: follow us in feedly

2012年11月2日金曜日

2012/11/2 七人の侍



麺場 七人の侍@池袋
豚三郎大盛り(麺400g)930円

お腹空いたなぁと思いつつ、二郎食べたいなぁと思いつつ、仕事が押して15時
これから出かけるのも面倒だし…
あ!
そういえば三郎って15時からじゃん!
ということで、前回食べられなかった三郎を食べに七人の侍へ訪麺

お客さん誰もいない…
こんな時間だもんね

食券買ってすぐに着席
すぐにコールを聞かれたので
「ヤサイマシマシニンニクアブラ」
と答える
すると
「相当量が多いですけど大丈夫ですか?」
と…
なんだよ、ビビらせるつもり?
「はい」
って返事したけどさ

ヤサイ(ていうかモヤシ)の盛り付け、手でギューギュー押さえつけるw
それなのにこの盛り上がり
圧力かかってるから箸が中に入っていかないの
モヤシを処理しないと麺を取り出せないというハードトラップ?
バットに入れて出してくるからこぼしても安心ね

仕方なくモヤシを処理
卓上の醤油をかけて、モヤシとアブラをいただく
アブラは甘くて美味しい
よくよく見ると、若干キャベツとニンジンが入ってた

食べても減らないので、豚を攻略
この豚、チョー美味いよ!
角煮みたいで脂身のとこがプルップル♪
コラーゲンタップリでお肌ツヤツヤになりそう

そうこうしてるとようやく麺が取り出せるようになったので引っ張り出す
平打の麺は小麦の味がしていて美味い
が、スープの味が薄いので、茹でた麺をそのまま食べてるような感じ
なので卓上の醤油を更に追加
それでも薄い
ヤサイが多過ぎるからだろうね…

麺はいつの間にかアッサリ終了
そんなに多くなかったような
たぶん普通の二郎並み
しかし、まだまだ大量のモヤシが…
スープが薄いから単調になってくるのよね
途中でブラックペッパーを投入しながら処理
所詮モヤシだから大量にあっても食えるのだけど…段々とアゴが痛くなるというw
ま、それでも完食しましたけどね

僕が食べてる間は誰も客が入って来なかった
豚も麺も美味いのだから、スープさえどうにかしたら格段に美味くなるはず
そしたら客も増えると思うんだよなぁ
今後に期待しよう

以上、レポっす


東京都豊島区東池袋2-57-2

0 コメント:

コメントを投稿