Subscribe: follow us in feedly

2013年1月19日土曜日

ラーメン二郎 神田神保町店




ラーメン二郎@神保町 小豚 750円 ヤサイニンニクアブラ

一週間前、ジロリアンの友人の誕生日だったので
「お祝いに二郎おごるよ」
と言う話から、ちょっと遅くなったけど一緒に二郎へ

最初は三田本店に行ったんだけど…臨休(´;ω;`)ブワッ
じゃあ神保町へ行こうか、と言うことで三田線に乗って神保町に
神保町は実に9ヶ月ぶりの訪問です

駅を降り、店の前に着くと…ものすごい長蛇の列!
(3枚目の写真をご覧ください)
おそらく50人くらいは並んでたんではなかろうか
しかも絶対に残すであろうスイーツ女子()も何人か並んでる
彼女たちにとってはディズニーランドのアトラクションに並ぶ感覚?
土曜日はこういう客層なのだろうか…

1月の寒空の下、しかもビルの影になってるとこに並ぶこと2時間15分、ようやく店内へ
たかがラーメン食べるだけなのにそんなに並びますか?
頭おかしいですよね?
あ、二郎はラーメンじゃなくて二郎という食べ物でしたっけ
ジロリアン恐るべし…

同ロットは大・大・小・小・大
二郎の中でも特に麺量の多い神保町で大を普通に頼む人たち
こんなに長い行列に並ぶくらいだから強者揃い
戦慄を覚えますね
あ、僕は小食だから小ですよ?

コールは「ヤサイニンニクアブラ」
神保町はカラメにしなくても大丈夫
すぐに着丼

あら、神保町の豚ってこんなに薄かったっけ?
とりあえず豚をパクっと
う、冷めてる(ーー゛)
仕方ないのでヤサイと一緒にスープに沈める
するとヤサイの下から塊豚が登場w
後で処理するとキツそうなので先に食べる
若干のパサ付きはあるものの、良い肉質で美味い

神保町は麺量が多いのでモタモタしてると腹に溜まる
スピード勝負、ヤサイの下から麺をほじくり出す
美味い!
二郎らしいデロデロ柔らか平太麺
これが二郎ですよ
麺硬めにしちゃダメ、デロ麺こそ二郎の真髄

麺を片付けながらヤサイも処理
今日はキャベツが多かった気がする
キャベツもモヤシもクタクタの湯で加減

スープはかなり乳化してた
見ためは味が薄そうだったけど、しっかりカネシ醤油を感じられる良いスープ
最後に2口ほどゴクり
そしてフィニッシュ

店を出て、近くの喫煙所でタバコを吸ってたら
食べてたときには感じなかった満腹感が急激に襲ってきた
昨日のインスパイアより確実に多かったね
少食の僕にはキツかったです…

タバコを吸い終えた頃に大を食べてた友人が店から出てくる
久々の二郎でご満悦顔
喜んでもらえたようで良かった良かった
やっぱりジロリアンを喜ばせるのは二郎ですね
あ、僕はジロリアンじゃないので誕生日のときは二郎以外でお願いたします♪

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿