Subscribe: follow us in feedly

2013年1月30日水曜日

塩そば専門店 まるきゅうらあめん




まるきゅうらあめん@池袋
塩ワンタンそば 950円 + 替玉 100円

なんか今日はラーメンて気分では無かったから蕎麦にしようかと思ってたんだけど
そういえばここの塩そば食べてなかったなぁということで

14時過ぎで店内客1人
もう営業終わっちゃったのかと思ってまだやってるか聞いたら大丈夫とのこと
本当は外の券売機で食券を購入するそうなのだけど、そのまま座って注文したら受けてくれた
(後で確認したら店の横のわかりづらい場所にあったw)

3分ほどで着丼
澄んだスープが綺麗ですね
まずはそのスープから
ん…薄い(ーー゛)
どうやらちゃんと混ざって無かったらしく、底にタレが溜まっていたようだ
食べてるうちに塩気が増してきた
これはちゃんとして欲しかったなぁ
鶏そばと歌ってるのに、そんなに鶏を感じなかった
ダシが弱いのかなぁ…

麺は細麺
いわゆる九州ラーメンのような丸い断面の白い麺
硬さはそれ程でもない
店内に掲示されてるアンケートには「麺が硬い」とあったので、もっと硬いかと思ってたのに
まぁ僕自身は硬いの好きじゃないからこれくらいがちょうど良い
替玉あるけど、わりと麺量ある
女性なら替玉しなくても良いと思う

店内のメニューには塩ワンタンそばはワンタン4個入りと書いてあったけど、6個も入ってたw
もしかしてデフォで2個入ってて、ワンタンそばは4個追加ってことだったのかな?
中の肉はジューシー
生姜が効いてる
これは好みが分かれるかも
僕は美味いと思った

チャーシューは炙ってある
が…炙り過ぎ(ーー゛)
ちょっと焦げてるし
コゲがスープに浮いちゃってた
チャーシュー自体は柔らかくて美味しいのにねぇ…なんか勿体無い
炙らなくても良いんじゃないの?

ほぼ食べ終わったところで替玉注文、すぐに出てくる
あら、さっきより硬くないw
ホワイトペッパーを気持ちだけ振りかけ、残しておいたワンタンとチャーシューと一緒に食べて完食

美味しいんだけど「こうしたら良いのに」が幾つもあって、ちょっと残念だったなぁ
改善されたらもっと美味しくなると思う

土曜日は鶏白湯、金曜日の夜は鶏魚介、別のスープで提供してるそう
また別の機会に食してみよう

ていうか、一番気になったのはすごいボリュームでももクロの曲がかかってたことでしたw

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿