Subscribe: follow us in feedly

2013年2月19日火曜日

二代目つじ田 味噌の章


二代目つじ田 味噌の章@淡路町
味噌ラーメン 800円 + 大盛 120円

午前中、淡路町に事務所のある業者さんに寄る用事がありまして
書類にハンコを押してもらうだけ、早々に事務所を出たらちょっと早いけど食事
パラパラと雪が降りちょっと寒かったので、こういう日は味噌ラーメンですよ

11時45分着
店名から分かるとおり、ここはつじ田の味噌専門店
店の外に券売機、味噌ラーメンと大盛の食券をポチッと
まだ早い時間だったので空席ありました
店に入り店員に食券を渡して着席

席に着いたとき、店員さんからサービス券をもらいました
系列店の井関屋が3/1にリニューアルするそうです
3/1から3/5までにこのサービス券を持って行くとラーメン1杯500円!
行けるかなぁ?

店員さんは3名、頭にタオルをねじり鉢巻みたいに巻いてます
低い声でアイヨッ!と威勢良く発音、まるで市場に来てるみたい
麺茹でのザルの上に丼を乗せてます
少しでもアツアツのものを提供させるためでしょう
味噌ラーメンは調理にちょっと時間がかかるらしく、10分くらいで着丼です

具がかなり乗ってますね
まずはスープから
白味噌ベースですがそんなに甘くはないですね
ちょっと塩分高めかな?
表面は膜を張りそうなくらい油が凄いのでコッテリしてます
粘度はシャバシャバでもネットリでもないくらい

クチコミ見ると生姜が入っているようなことが書いてありましたが、生姜は感じませんでした(僕の味覚がおかしいのかも?)
生姜の代わりなのか、新しく追加されたのか、黒い粉が少々かかってます
これは山椒ですね
辛さは感じず風味だけ、この味噌に合いますね

麺は中くらいの太さ、縮れは少しだけ、ていうかほぼストレート
麺が入ってた箱には小林製麺と書かれてました
スープとの絡みはそれほどでもないですが、コッテリスープなのでこのくらいがちょうど良いかもしれません
大盛だと麺量210gとのこと、少食の僕でも余裕で食べられるくらいですw

具はチャーシュー3枚&細切れチャーシューたくさん、ネギ、モヤシ、タマネギ、シナチク
チャーシューはかなり入ってますね
柔らかくてトロントロン
これだけ入ってたらチャーシュー追加しなくても良いですね
シナチクは細くて黒いのでキクラゲかと思いました

半分くらい食べたところでニンニク投入
ニンニクはそんなにキツくないので初めから入れても良いかもしれません

ササッと食べ終え、スープも飲んで完飲完食
油コッテリですが白味噌で味は濃くないのでサラッと飲めちゃいますね
でも…後で喉が乾きますw

店を出ると外には数人待ち、お昼時はやはり混むんでしょうね
体が冷えないうちに電車に乗って帰社しました

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿