Subscribe: follow us in feedly

2013年3月27日水曜日

蛤ざんまいそば(大漁まこと@渋谷)




大漁まこと@渋谷
蛤ざんまいそば 900円

昨日、渋谷に用事がありまして
その前に腹を満たすべく、行きたいリストに長いこと入れていながら食べてなかった大漁まことへ

13時半頃に到着
店の外の券売機で蛤そばの食券を購入して店内へ
食券を渡して着席

弧を描いたカウンター、中のかなり狭いところでオペレーションしています
蛤、網の上で毎回焼くんですね~
ちょっと時間掛かりそう、と思ったけれど、10分掛からずに着丼

し、白い…
写真で何度か見てはいるけれど、実物見るとスゴイですね!
ムースで一面を覆われています

まずはスープから、ていうか、このムースから…
濃い!
ハマグリグリグリって感じw
ムースの下のスープはほぼ透明で潮汁のよう
無化調でありながら、蛤の出汁がシッカリしていて美味しいです
分類するなら塩ラーメンになるんですかね?
予想通り柚子が入っていました
ラーメンに入っている柚子はどうしても苦手です
これさえ無ければ…むぅ

麺は角断面の中細麺、少し縮れがあります
製麺所は浅草開化楼のようです
昔は太麺が好きでしたが、最近はこういう麺も好きですね
麺量は150gくらいかな?

具は焼いた蛤、ネギ、三つ葉、柚子少々、海苔
あとブラックペッパーが振ってありました
蛤はプリップリで美味い!
ちゃんと貝柱まで食べましたよ
これを食べながら日本酒飲みたいですねw

看板メニューなだけあってさすがに美味しくて、最初から最後まで一気に食べましたよ
卓上に魚粉あったけど使わず…味編も楽しめば良かったかな?
スープは当然ながら飲み干して、完飲完食です

いや~もっと早く食べに来れば良かった
これはハマりますね
もう1杯食べたくなるくらい
小食だから食べませんけどね

べた褒めしちゃったけれど、ちょっと気になったことが1つ
食べるときに蛤の殻が邪魔なんですよね
丼を持ってスープを飲もうとすると殻が口に入りそうになったり
麺を食べるために何度も殻の下を探らないといけなかったり
殻入れ用の小皿とかを一緒に出してくれれば良いのになぁ
味には関係ないかもしれないけれど、あるのと無いのとでは大違いなので改善して欲しいですね

次は蟹のつけ麺を食べてみたい
近いうちに必ず再訪しよう

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿