Subscribe: follow us in feedly

2013年4月17日水曜日

【限定麺】ボンゴレチョップ(鶏の穴@池袋)





鶏の穴@池袋
【限定麺】ボンゴレチョップ 870円

前日に清湯の鶏そばを食べたので
この日は鶏白湯を食べたくなり鶏の穴へ

店の前に着くと4月・5月の限定麺の貼り紙
「ボンゴレチョップ」
最初はつけ麺にしようと思っていたのだけど、美味しそうだったので限定麺に変更
食券を購入して店内へ

池袋では上位の人気店だけど、15時前ということもあって空席あり
食券を渡してしばし待つ
約5分で着丼

丼からバジルとニンニクの香りが
まるでバスタだな~

まずはスープから
鶏白湯ベースなのでトロミがありますが、アサリとアンチョビによる塩気と酸味で鶏の風味はほとんんど無し
ニンニクガッツリでまさにチョップを食らったようw
輪切りになった唐辛子が入ってるので辛さもソコソコ

麺は通常のラーメンと同じ細麺
スープとの相性が良すぎ(?)で、啜る度にアサリ!アサリ!アサリ!
普段の鶏の穴のラーメンからは想像できないインパクト
貼り紙には固めの細麺と謳っているけど、そんなに固くはなかったなぁ

具は剥き身のアサリ、ブロッコリー、キクラゲ、白髪葱、味付け玉子
アンチョビは入ってるんだろうけど細かくなってて具としての存在感は無し
アサリは貝殻が無いのでそのまま食べやすい
ブロッコリーがあるとパスタっぽいけど、キクラゲがあるとパスタっぽくない…w
味付け玉子はランチタイムでサービス、お店のロゴ入りでお馴染みですね

とても美味しかったのだけど
鶏の穴らしさという点がもうちょっと欲しかったかなぁ
他の味が強すぎて鶏が感じられなかったから
ま、そんなこと思いながらも完飲完食でごちそうさまでした
5月末までやってるのでご興味のある方は是非どうぞ!

以上、レポっす

東京都豊島区東池袋1-39-20 慶太ビル1F

0 コメント:

コメントを投稿