Subscribe: follow us in feedly

2013年5月2日木曜日

特製あさり出汁香味そば(麺屋一燈@池袋西武催事場)





麺屋一燈@池袋西武催事場
特製あさり出汁香味そば 900円
(店内の表示は901円でしたが)

池袋西武の催事場に麺屋一燈が出店すると聞きまして
池袋で働いてますからね、行かないわけにはいきませんよ

催事場に着くと行列が
並ぼうとすると、曲がったところに更に行列が
なんと30人以上は並んでましたね
並ぶところがトイレ前の廊下、エアコンが効いてなくて暑い暑い…
汗だくになってしまいましたよ
1時間は覚悟しましたが、催事場ということで席数が多かったので30分かからずに着席、良かった良かった

食券にはNo.140という数字が
隣の人のには141と書いてあったので杯数ですかね?
特製じゃないやつもあるから、少なくとも200杯以上は売れたのでしょうね
14時半の時点でこんなに売っちゃうなんて
催事場は儲かるんだろうなぁw

着席してから10分くらいで着丼
美しい麺相ですね

まずはスープから
あさり出汁ですからね、あさりの風味はもちろんするのですが
なんか出汁は弱く感じました
もっとあさりあさりしてるかと思ったんだけど…
あと、かなりオイリーでコッテリ感
見た目は醤油ですが、塩なのか醤油なのか分からないボヤッとした味で、美味しいのだけどインパクトは欠けるかなぁ

麺は細くてパツっとした食感
麺を啜るときの方があさりの香りが鼻を抜けて美味しく感じますね

具は豚ロースと鶏が2枚ずつ
どちらも低温処理の柔らかタイプ
特に鶏は絶品でした

その他には穂先メンマ1本、味玉、白髪ネギ、水菜、大葉
穂先メンマは…穂ではなかったw
味玉は普通でしたね
なんで大葉を入れたのかしら?
まぁ素人には分からない考えがあってのことなのでしょう

普段はあまり使いませんが、ホワイトペッパーを入れて引き締めたら味がハッキリしそうな気がしました
催事場だからか卓上には何も無かったのが残念
先日ここの催事場で無鉄砲+とみ田のコラボをやったときは卓上調味料用意してあったのに

かなり好みが分かれるラーメン
僕は正直なとこ1回食べておけば十分、て感じであまり感動しませんでした
一燈ファンなら必食だと思います

以上、レポっす

東京都葛飾区東新小岩1-4-17

0 コメント:

コメントを投稿