Subscribe: follow us in feedly

2013年5月26日日曜日

ひぐらしの里 駄菓子まぜそば(麺や 葵 日暮里駅前店)





麺や 葵 日暮里駅前店
ひぐらしの里 駄菓子まぜそば

今回もラーメンバンクの企画、山手線新ご当地ラーメン決定戦( http://www.ramenbank.com/yamanotesen/ )から店をセレクト
日暮里の麺や葵です
店に16時55分到着
すると「仕込中、17時から営業」という案内が
日曜日は通し営業と書いてあるのに…
ま、5分だけなら待ちますけどね

ここはつけ麺が美味しいようなのですが
用意されたご当地ラーメンは駄菓子まぜそば…
日暮里は駄菓子問屋が全国的に有名らしいです

17時ちょうどに開店、先客が4人いたので彼らが食券を購入するのを待って入店
駄菓子まぜそばの食券を購入、店主さんに渡して着席
水はセルフと書いてありましたが、店主さんが用意してくれました
その後、まぜそばなのでラー油と酢を持ってきてました

2~3分で先に駄菓子が
昔はよくこういうの食べたなぁ…(遠い目
そこから5分くらいでもう一人の店員が何も言わずに丼を突き出してきて
黙っていきなり目の前に出されたらビビるよ!
それを受け取って着丼…なんだかなぁ
店主さんと態度が180度違うわ

麺の上に乗ってるのは炙ったチャーシュー、シナチク、モヤシ、揚げ麺、魚粉、マヨネーズ
マヨネーズって珍しいかも?
ラー油と酢をそれぞれ3周くらい回しかけて混ぜ混ぜします

麺は太い角断面、モチモチで美味しいですね
揚げ麺のポキポキと対照的
底にあった醤油ダレ、そして魚粉がよく絡みます
魚粉でザラつきがありますが許容範囲

醤油ダレにはニンニクが入ってるのかな?
ちょっとガツンとした濃い味
ラー油でちょっとピリ辛ですがマヨネーズが緩和してくれます
魚粉と醤油の風味が豊か、全体的なバランスはしっかりしていて美味しいですね

チャーシューは炙ってあってちょっと固め
炙らなくても良いんじゃないかな…

さて、肝心の駄菓子ですが
どうやって食べたら良いか分からず…
とりあえず、串に刺さった酢だこはそのまま食べました
ミルクせんべいは6枚あって、3枚は普通に食べました
残り3枚は丼の上でパリパリと割って麺に混ぜて食べましたw
味が強いものでもないし、混ぜたからといって特に何も変わらず…
残りは…鞄に入れて持ち帰りましたw

初訪なので分かりませんが、まぜそばはおそらくレギュラーメニューと同じ内容
それに駄菓子を一緒に提供、という感じだと思います
まぜそば自体は普通に美味しいので、駄菓子好きならオススメですね~

以上、レポっす


東京都荒川区西日暮里2-20-1 ステーションポートタワー302

0 コメント:

コメントを投稿