Subscribe: follow us in feedly

2013年5月30日木曜日

特製肉煮干らーめん(音麺酒家 楽々@吉祥寺)





音麺酒家 楽々@吉祥寺
特製肉煮干らーめん

前日にしゃぶしゃぶ食べ放題に行きまして
昼間は何も食べず我慢して食べ放題に臨みました
で、しゃーぶ♪しゃーぶ♪と肉をタンマリといただいてきたわけです
牛!豚!鶏!
ウ!ブ!ト!
ウブトウッブットッ!
(分かる人だけ分かれば良いですw)

少食ですけどね、店が赤字になっちゃうんじゃないか?と思うくらい肉を食べまして
そしてその後に飲みに行って朝までどんちゃん騒ぎ

そして迎える月末の1日前
うちの会社は月末に経理がきちんと処理できるよう最終日の前日までに書類を提出しなければいけないのです
睡眠不足&二日酔い、意識朦朧となりながらパソコンとニラメッコ

提出が終って午後外出
だけどフラフラで電車の中では爆睡
危うく寝過ごすとこだったり

そしてようやく用事が済んだのが夕方18時
しゃぶしゃぶ食べ放題でいっぱい食べたとは言え、丸一日何も食べなかったら腹は減るわけで
「ラ、ラーメンが食べたいです!」
と安西先生にお願いしたくなるレベル…

と言うことで、前置きが長くなりましたが吉祥寺の楽々へ
吉祥寺駅周辺ではここが一番人気らしい
ここの煮干が美味しそうだったから行きたいリストに入れてただけで、別に人気とか気にしないんですけどね

店に入ってすぐに券売機
初訪ですから左上の特製肉煮干しのボタンをポチッと
食券を渡すと「お好きな席へどうぞ」とのことなので、厨房の見えるカウンター席に

店内にはいろんなお酒が置いてありますね
洋楽が流れてて、ちょっとしたバーみたい
ラーメン屋さんという雰囲気はあまりないかも
でもそれが狙いなのかな?
音麺酒家と店名に付けてるくらいだし

厨房ではデカい寸胴鍋で豚骨をグツグツ
コンロには少し大きめの雪平鍋、これで煮干出汁を作っているのでしょう
なんと炎で鍋を包むくらいの凄い火力で煮込んでました

さて、そんな様子を見てたら着丼
特製なだけあって具だくさん

まずはスープから
お~~ニボ感タップリ♪
でも苦みとかエグみは無くて
強火で煮込んだからなのかな?
個人的にはもう少しカエシを効かせてくれたら良かったなぁと思ったり
煮干と豚の旨味を主張させてるので、ハマる人はドストライクなスープじゃないでしょうか?

麺は細めでスルスルっと食べられます
ちょっと少なめかな?
具が多かったから少なく感じたのかも
つけ麺や油そばは違う麺を使ってるらしい
次回要確認

具はチャーシュー、シナチク、味玉、海苔、ネギ
チャーシューは豚バラが4枚、ロースが2枚、かなりボリュームがあります
シナチクは材木みたいな太さのあるタイプ、なんか甘かった
ネギは刻んだもので、かなりいっぱい入ってた
ネギ好きだけど…ちょっと入れ過ぎだと思う
スープとのバランスを崩してるような

店内に、肉煮干しには生姜が合うという案内が出てたけど卓上に無し
店員さんに声を掛けないと出てこないみたい
気弱な僕は声掛けできずにそのまま完飲完食

美味しい1杯なだけに「こうしたら良いのに」と言いたくなることが多々あり
なんかもったいないなぁ…
ま、素人の僕なんかが口出しするなんて100年早いですよね

吉祥寺は行きたいリストに入れてる課題店が他にもありますが
つけ麺や油そばも気になるので再訪したいですね

以上、レポっす


東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9 ルミナス吉祥寺1A

0 コメント:

コメントを投稿