Subscribe: follow us in feedly

2013年7月18日木曜日

2013/7/18 ラーメン + タマネギ(横横家@金沢八景)






神奈川遠征3軒目は吉村家直系の横横家へ
家系は町田家でよく食べてるけど、いつか直系と食べ比べてみたいなと思っていたんですよ
神奈川県内の直系の中で一番遠いとこにある店なので、滅多に利用しない京急に乗るこの機会に寄ってみました

金沢八景駅で下車、横須賀街道を南下して徒歩10分くらいで到着
看板が見えるよりも先に豚骨臭がしましたよw

店に入って券売機とニラメッコ
3軒目でお腹に余裕が無くなってきたのでノーマルのラーメンをセレクト

夕方16時、中途半端な時間帯にもかかわらず半数くらいの客入り
席に着いて食券を渡します
店内を見渡すと現金購入のトッピングメニューがたくさん掲示されています
現金30円を置いてタマネギを追加しました

好みを聞かれたので
味濃いめ、油多め、麺柔らかめ
で注文
初訪なので全部普通にしようかと思ったけれど
町田家でいつも頼んでるのと同じにした方が比較しやすいかな?と

店員さんは5人くらいいましたね
僕と同い年くらいの方が店主さんでしょうか
他の店員さんはみんな若くて
明らかに10代と思われる一番若いであろう子が麺茹で担当
でも平ザルでシッカリと湯切りしてて気合い入ってたなぁ

で、その彼がおもむろに後ろを向いたかと思うと、IHヒーターで温められていた鶏油をドバドバと丼に
ちょっ!
と制止しようかと思うくらいタップリ入れてくれまして
しかし時すでに遅し、トッピングが乗せられて完成、そして着丼
むむぅ、スープの上には油の層が1cmはありますよ…

これ、食べるの勇気が要るなぁと思いながらレンゲと箸でスープを混ぜ混ぜ
すると油と豚骨醤油のスープがみるみる馴染んでいく
鶏油ってこんなに親和性高かったっけ?
そしてレンゲでスープを飲んでみる
( ゚д゚ )クワッ!!
醤油がかなり濃いですよ
濃いめとは言ったけれどここまで濃くするなんて
でもこの濃い醤油に負けないド豚骨、そして鶏油の甘み、どれもが過剰ではあるけれど、どれもが旨味を主張して美味い
しかも味が喧嘩してないところがスゴい

麺は確認できなかったけど直系ですからきっと酒井製麺でしょう
柔らかく茹でられた平打麺、茶褐色に染まっています
味濃いめにした影響がここにも
当然ながらショッパーな麺になってしまいました
柔らかめにしたにもかかわらずコシが無くなるわけでなく
この麺の底力、さすがだと言わざるを得ません

具はチャーシュー、ほうれん草、海苔、の家系3点セットにタマネギ
チャーシューはスモーキータイプではなく柔らかめのものでした
ほうれん草は鮮やかな緑で泥臭さは全くありません
海苔はデフォで3枚ありました
タマネギはシャクシャクで食感にアクセントを与えてくれます

卓上には味変アイテムが多数揃えてありますね
1/3食べたところで行者にんにく、少し入れただけでガツンとした男らしい味わいに
さらに1/3食べたところで酢を投入、今度はまろやかな味わいに
味変はこのパターンが一番美味いですね

麺量は体感で130gくらいかな?
男性にはちょっともの足りないかも
でも家系はご飯と一緒に食べる人が多いですからね
僕は少食ですし、なんせ3軒目なので十分な量でした

スープは美味しいのだけど
全部飲んだら血圧上昇して倒れるかもしれないのでw
でも半分くらいは飲んでごちそうさまでした
次回は味も油も普通で注文しよう…
若さとパワーが溢れる一杯でした

以上、レポっす


神奈川県横浜市金沢区六浦1-12-17


横横家ラーメン / 金沢八景駅六浦駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9
昼総合点★★★☆☆ 3.9

0 コメント:

コメントを投稿