Subscribe: follow us in feedly

2013年9月30日月曜日

2013/9/30 つけ麺 中盛(中華そば べんてん@高田馬場)





9月最終日、自分の売上を見て愕然とする…
なんと酷い成績だ
しかし穴が開きそうなくらい見たところで数字が増えるわけじゃない
こういうときは美味しいものを食べて気分転換
来月からは気を引き締めて頑張ろう!
ということでべんてんへ
べんてんは僕の中で「美味しいもの」の基準になってる気がする

14時45分着
いつもなら店の外の川っぷちに長い行列ができてますが
昼の部の終わりに近い時間だったので空席あり
次回はラーメン食べようと思いつつ、今回もまたつけ麺を注文
そして少食なのに中盛と言ってしまった
ここは並でも普通のラーメン屋の2倍、中盛は更にその倍
でもドカ食いしないと満たされない自分がそこにいたのです…

待つこと10分少々
先にスープが、そしてその後に麺が
あ、これはやっちまったか!?
ラーメン用の丼に山盛になった麺、これ全部食べられるのかしら…
いや、これを食べられればきっと自分を変えられるはず!
と訳の分からないことを言い聞かせて食べ始めます

食べ切るためにはスピード勝負
モタモタしてたら満腹中枢が働いて食べられなくなりますからね

スープは粘度の無いシャバタイプ
魚介系と動物系が強く出ていて、酸味と甘味が同居
かなりオイリーですが麺との絡みがしっかりしています
やはり美味いなぁ…

麺は太いストレート
モッチモチなのにコシもあり
歯応えも喉越しも抜群

スープの中には細切りにしたチャーシュー、シナチク、ネギ、海苔
チャーシュー、こんなに多かったっけ?
シナチクも多い気がする
閉店前のサービスかしら?

美味しい美味しいと食べ進めていきますが
さすがに後半はキツくなる
だって茹で前で650gもあるんですよ?
茹で後はきっと1kgくらいあるんじゃないでしょうか?
スープも薄くなってだんだんと味がしなくなってくる
だけど手を止めたら完食は厳しくなります
卓上のニンニクと酢を投入して味変、どうにか完食いたしました
ゲフー( ´Д`)=3

スープ割りを頼もうかと思ったけれど、そのままで飲める濃さになってたのでゴクゴク飲んで完飲
どうだ!全部食ってやったぜ!
別に誰にも褒められないのに小さくガッツポーズ

相変わらず美味しいんですけどね
最後まで美味しく食べるには並が調度良いですね
大盛(茹で前で1kg)とか食べる人はどうしてるんだろ?
スープ追加してくれるのかな?
ま、僕は少食なので大盛なんて無謀なことはしませんけどねw

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿