Subscribe: follow us in feedly

2013年9月5日木曜日

豚入り(ラーメン二郎 湘南藤沢店)




最近なんだかいろいろと面倒なことが多くて
そんな気分のときは二郎だよね(え?

半休取って、去年の暮れに行ったっきりの湘南藤沢店へ
夜の部がスタートする17時5分前に到着すると…
既に開店してて、しかも10人くらいお客さん入ってて、もう食べ終える人も
さすがジロリアン、みんな凄いですねぇ…
ま、僕はジロリアンじゃないので、並ばずに入店できてラッキー!くらいにしか思いませんけどね

入店して券売機とニラメッコ
汁なしにしようかと思いましたが、暑い日こそラーメンですよ
豚入りのボタンをポチッと
空いてる席に座って食券を置きます

僕の前に入店した2人組
1人は初めての二郎、もう1人は何度か来たことがある様子
小声ではあるものの、二郎の注文方法とか、心構えとか、コールの仕方とか、友達は大豚ダブルを余裕で食べた、とか話してた
二郎に慣れてくるといろいろと語りたくなっちゃうんだろうなぁ

そんな様子を横目で見ていたら
「ニンニク入れますか?」
「ヤサイマシマシ、あと全部」
そして着丼
おっと、前回のときより山が高いですね
茹でたばかりのヤサイだからか、湯気で写真がブレてますね

まずはヤサイの下から豚を取り出します
厚さ1cmはある豚がドーン!
適度な脂身、見ただけでヨダレが出てしまいそう
それではいただきます
シッカリした肉質で程良い噛み応え、柔らかくてパサつきは全くありません
味付けは控えめで肉そのものを堪能できます
やっぱり藤沢の豚は美味いわ~

さらにヤサイの下から麺を取り出します
藤沢にはレンゲがあるので、レンゲでヤサイをこぼさないようにしながら天地返し
二郎らしい平打麺、良い感じにカネシを吸ったデロ加減
かなり熱々で猫舌の僕は前半ちょっと手こずりました

スープは相変わらずのド乳化
アブラの甘みがありつつも、カネシがしっかり効いていて
レンゲがあるとついつい飲んじゃいますね

去年の暮れに食べたときは腹8分目くらいに感じたけれど
今回は結構キツく感じました
箸が止まるくらい苦しくなることは無かったけれど
ヤサイが多かったからかしら?
元々少食ですからね、胃に負担を掛けないようにしないとダメですね

隣の2人組はかなり苦戦していました
この試練を乗り越えていけばきっと立派なジロリアンになれるよ!
心の中で応援しながら店を後にしました
ま、僕はジロリアンでは無いから応援する必要なんて無いんですけどね

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿