Subscribe: follow us in feedly

2013年10月22日火曜日

裏メニュー 大盛(長尾中華そば 東京池袋店)





10月10日に池袋にオープンした長尾中華そば
7ヶ月間の期間限定です
既に数多くのラーメンブロガーが食べているようですが
池袋で働いているのに10日以上経ってから実食とか遅すぎですね
ま、僕はラヲタでもラーメンブロガーでもない、ただの麺好きですし

外待ちは数名、すぐに入店できました
券売機を見ると「裏メニュー」というボタンが点灯しています
すぐ近くにいた店員さんに
「裏メニューってなんですか?」
と聞いたら、かなり濃い煮干とのこと
ここ最近はニボ系から遠ざかっており、いち早く吸収する必要があったので(?)裏メニューをセレクトしました
大盛は現金対応とのことで100円を払います

券売機の上にはお土産用の箱が置いてあって、そこに店主さんの写真が
さっき聞いた店員さんと同じ顔…あ、店主さんじゃないですか!w
オープン日ならまだしも、普通の日にも来てるなんてビックリ

程なくして着丼
表面には煮干の銀粉が浮いててキラキラ
まずはスープから
むせそうになるくらいの強烈な煮干
これはタマラナイですね~
そして後から酸味がやって来ます
この酸味はなんだろう?
煮干が強いから?
慣れてない人にはこのニボ感&酸味は厳しいかもしれませんね
僕は堪能させていただきましたが

麺は中太でややウェーブあり
柔めでプルッとしてます
なんでこのスープにこんな麺を使うんだろう?と思ったら
長尾中華そばって青森の店なのに三河屋製麺ですか、そうですか
きっと大人の事情があるのでしょう

具はチャーシュー、シナチク、ネギ
チャーシューは2枚、少し厚みのある三枚肉でジューシーながら歯応えもあり
ネギはスープと馴染むと美味かった
ネギ増ししとけば良かったか?

かなり強めのニボ感&酸味でしたが、僕好みということもあって完飲完食
ご飯と一緒に食べたら美味いんだろうなぁ…

白神が出店したときは全メニュー制覇したけど
今回はどうしようか思案中
スープと具に関しては大満足
でも、ラーメンって麺があってこそだからなぁ…

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿