Subscribe: follow us in feedly

2013年12月18日水曜日

味玉ラーメン(博多一幸舎 博多本店)






久しぶりに福岡へ行きまして
福岡は第二の故郷みたいなもので、いままでに何度も行っておりますが
実はそれほどラーメン食べてないんですよね
なので今回は里帰り兼遠征という感じで何軒か回ってみようと思います

1軒目は博多から
福岡空港から地下鉄でたった2駅で福岡の中心・博多に出られます
ほんと福岡って交通の便が良いところだなぁといつも感心します
博多駅の西側・博多口で出て歩いて数分、一幸舎の本店です
本店と言っても一幸舎が誕生したのは大名で、そちらの店は大名本家という店名で営業しています
どちらに行くか悩みましたが、まずは本店、翌日時間があれば大名本家、ということにしました

店の看板が見えるくらいのところから豚骨臭
福岡に来たんだなぁという実感が湧いてきます

入店して券売機とニラメッコ
左上の法則で味玉ラーメンをポチッと
食券を店員に渡し、麺の固さは普通でお願いしました
着席してから5分くらいで着丼
普通なら5分なんて当たり前の待ち時間ですが
お腹ペコペコでしたからとても長く感じましたよ

まずはスープから
表面はブクブクと泡立っていますね
トロリと粘度のあるスープ、口にするとコッテリとした直球のド豚骨
にもかかわらず後味の残らないアッサリ感
なんなんだ、このスープは!
おもわず身震いしてしまいました

麺は「これが豚骨ラーメンだ!」と主張するような低加水の細麺
歯応えも良くスープがよく絡んで美味しいです

具はチャーシュー、青葱、キクラゲ、味玉
チャーシューはスープに沈んでいましたが結構な大きさで
しっとり柔らかなロースでとても美味しい
豚骨ラーメンにはチャーシュー必要ないんじゃないかと思ったりしますが、それでも美味しいチャーシューが乗ってると嬉しいですね
味玉は超半熟、口にしたらピューッと黄身が飛び出しました

替玉したかったのですが
この後にも行く店があるので後ろ髪を引かれる思いで断念
だけどスープは飲み干しました

いや~やっぱり豚骨ラーメンて美味しいですね
1軒目からいきなり堪能してしまいました

以上、レポっす


福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12 光和ビル 1F

0 コメント:

コメントを投稿