Subscribe: follow us in feedly

2013年12月9日月曜日

ラーメンセット(九州ラーメン 桜島 東町店@八王子)





八王子での用事を済ませ
時間に余裕があったので八王子駅を抜けて北口へ
なぜなら圓で塩を食べたかったのです
が、お店の前に着いたら臨休の貼紙…
まぁ食べ歩きをしていればこういうことはよくあります

仕方ない仕方ない、と駅へ戻ると、見覚えのある看板
「九州ラーメン 桜島」
学生時代はこの店で良く食べてたんですよね
かれこれ20年も前の話です
つい懐かしくなりフラッと入店してしまいました

券売機でラーメンセットをポチッと
ラーメン、半ライス、半餃子で650円という安さ
醤油、塩、味噌、すべて同額です
僕は少食なので
「味噌ラーメンと餃子のみでライスは要らないです」
と伝えました

しばらくすると先にコーヒー
食後ならまだしも先にコーヒーを出すって珍しい
ていうか、コーヒーを出すラーメン屋自体が珍しい気がする

1口2口飲んでると着丼
丼の中央に味噌が乗っています
これを自分で溶かしながら食べるのがこの店のスタイル
レンゲの上に味噌を乗せ、味噌汁を作るかのようにスープに溶かします
ひと通り溶けたら天地返しの容量で全体を混ぜてからいただきます

スープは色も薄ければ味も薄いシャバシャバの豚骨白湯
そこに溶けた味噌も薄いw
実にアッサリとした味噌ラーメンです
でも、味噌には鶏そぼろや豆腐が混ざっていて、それが味噌の甘さを程良く吸収してるんですよね
これが具の役目もしていて意外と美味しいのです

麺は中太の平打ち
僕の遠い記憶では断面が正方形の角太麺だったのですが
記憶違いなのか、それとも麺を変えたのか?
モチプリな麺で、なぜこれで九州ラーメンを名乗っているのか不思議です
もしかしたらこういう麺を使っている店が九州にあるのかも…
聞いたことないけどw

具はモヤシオンリー
シャキシャキなのでモチプリ麺と一緒に食べると食感が楽しいです

餃子は大きくて厚皮
焼きは控えめ
肉がジューシーでボリュームあります

用事の前にも1杯食べましたし、一緒に餃子も食べたのでお腹タプタプ
スープは少しだけで自主規制
最後にコーヒーを飲んでごちそうさま
20年ぶりの味、久しぶりに堪能させていただきました

八王子には八王子ラーメンと呼ばれるご当地ラーメンがあるけれど
桜島も八王子市民ならおそらく誰でも知ってるんじゃないか?という歴史ある店
これからもこのまま変わらないでいて欲しいな

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿