Subscribe: follow us in feedly

2013年12月5日木曜日

海老つけそば(Ebisobat Tokyo@池袋)




池袋で働いているのでいつか来ないと、と思っていながら後回しになっていた店
会社から歩くと何気にちょっと距離があるんですよね
南池袋方面に用事があったのでようやく訪麺できました

入店すると海老の香り
少し甘ったるい甲殻類の香りは人を選ぶかも
入口左手の券売機で食券を購入
冬季限定の海老塩ラーメンが気になりましたが、初訪なので海老つけそばをセレクト
着席して食券を渡すと中盛無料とのことなので中盛でお願いしました

すぐにオシボリを持ってきてくれます
店内はイタリアンのような雰囲気ですね
お客さんの半数は女性、なるほどなるほど

10分ほどで着丼しました
麺は太くてややウェーブのあるもの
ツルピカした綺麗な麺です
気持ちゴワ感のある固めの茹で加減
パツッと歯切れが良く小麦の香りもあり美味しいです

スープはかなりの粘度があり麺が浮きますw
箸で押し込まないと沈みません
ツルツルの麺ですがしっかり絡みます
が、スープがかなり飛びますw
チュルチュルと食べるとダメですね
啜らずに口に放り込むように食べる必要があります
用意されてるエプロンすれば良いだけですけどねw

かなりの粘度があるにも関わらず、味自体はクリーミィでそれほど濃くはないです
パスタのクリームソースみたいな感じ
もう少し海老感が欲しいかな?
でもこのくらいの方が女性ウケは良いのかもしれません

スープの中にはチャーシュー、シナチク、モヤシ、ネギ
このスープだとチャーシューもシナチクも要らないんじゃないかな?
もしくは豚じゃなくて鶏のチャーシューが合うかも
もちろんあった方が嬉しいけど、追加トッピングでも良い気がする
モヤシのシャキシャキはアクセントになってて個人的にヒット

半分食べたところでレモンで味変
麺に絞るかスープに絞るか悩みましたが、今回は麺に絞りました
海老の香りはやや強まりますが、サッパリしてしまうので物足りなさが生じます
(そうなることが分かってるんだから絞らなければ良いのに…)
個人的にはもう少し濃厚な味わいにしたかったので、卓上のニンニクとブラックペッパーを入れてみました
うん、この方が美味しいですね

スープ割はポットで提供されるので適度に入れてみます
サラサラして飲みやすくはなりますが、味が薄まってノッペリした感じになっちゃいますね
このスープを美味しく割るのは難しいのかも…

つけ麺がウリのお店ですが
ラーメンや汁無しの方が美味しい予感がします
(この感覚、某店でも感じたな…)
早々に再訪して確認したいと思います

以上、レポっす


東京都豊島区南池袋2-12-5 第3中野ビル1F

0 コメント:

コメントを投稿