Subscribe: follow us in feedly

2014年1月25日土曜日

山(辛麺 真空@町田)





町田で新年会がありまして
食べ放題・飲み放題の店なんだから腹を空かせて行くのが普通なんだろうけど
新年会をやる店から徒歩30秒のとこに行きたいリストに入れていた真空が
少食なので新年会では何も食べられないかも、と危惧しながら訪麺

入店すると入口すぐ左手に券売機
こちらのメニュー名は変わってて、「山」「海」「狼煙」というもの
初訪ですから基本のメニューと思われる山(濃厚豚骨辛麺)をセレクト

席に着いて食券を渡すと
「こちらは辛いですが大丈夫ですか?」
と言われる
え、そんなに辛いの?
と一瞬怯んだものの、辛さ耐性が身に付いてきた自分を信じて
「はい、大丈夫です」
と見栄を張る
どうなっても知らないぜ?と思われたかどうかは分かりませんが、軽く頷かれてオペレーションへ
7~8分で着丼

店内はやや薄暗い照明ながらも見た目は赤くて辛そうです
では早速スープから…と行きたいとこですが
レンゲに辛味が乗ってるのでレンゲが使えません
混ぜる前の味見もしたかったのですが、やむなくスープに溶かし込み
その後にレンゲでそっと1口
混ぜてるときから感じましたが、かなりドロッドロなスープです
濃厚を謳うだけのことはありますね
かなり豚骨臭があり、僕は好みですが人によっては抵抗あるかも
辛味のお陰なのか後味は意外とスッキリ
なんとなく甲殻類(海老?)の香りがしたのは気のせいか?

麺は縮れのある太麺
気持ち固めの茹で加減、あと少し長く茹でていたらモッチリ感が出て更に美味しくなると思うんだけど
スープの絡みはバッチリ

具は角切りチャーシュー、モヤシ、水菜
チャーシューは柔らかくて美味しいけど2つしか入ってないのはちょっと寂しい
モヤシと水菜で2種類のシャキシャキが楽しめるのは面白いかも

辛さに対して耐性ができてしまったせいか、すんなりと完飲完食
濃厚な豚骨はポイント高いのですが、後半やや飽きてしまうので、辛味はレンゲではなく別皿などで提供してくれると嬉しいなぁ
そしたら途中で味変が楽しめるのに

定期的に限定メニューを提供している様子
卓上には過去の限定メニューの紹介がありました
Facebookで情報流してるのでチェックして再訪してみたいですね

ごちそうさまでした、と挨拶して退店
店の外に灰皿があったので一服
食べ放題の新年会、ちゃんと食べられるかなぁ?と心配しながら店を後にしました

以上、レポっす


東京都町田市原町田4-1-5 ハイストーンII 1階

0 コメント:

コメントを投稿