Subscribe: follow us in feedly

2014年2月28日金曜日

2014/2/28 小ラーメン豚入り(ラーメン二郎 目黒店@目黒)





友人と目黒二郎(通称:メグジ)に行くことになりまして
彼はGoogle+というSNSで知り合った生粋のジロリアン
その知識はものすごく
二郎のことを語り始めると1時間でも2時間でも話し続けます
僕はジロリアンではないし、ジロリアンになろうとも思っていませんが
彼の知識はとても勉強になるのでいつも頷きながら聞いています
今回はそんな彼の誕生日祝い
1月が誕生日なのにタイミングが合わず2月最終日になってしまいました

僕の方が先に仕事を終えたので近くのモスバーガーで待機
お腹ペコリーノだったのでモスで何か食べちゃおうかと思いましたが
二郎でもしも残してしまったらギルティのレッテルを貼られてしまいます
アイスコーヒーで我慢しました
しばらく待つと彼が仕事を終えてやってきたので一緒にメグジへ

列に後続
途中で食券を購入、15分くらいで着席、5分くらいでコールタイム
「ヤサイニンニクアブラ」
そして着丼
メグジは去年の夏に来て以来
そのときも感じましたがやはり量が多くなっていますね
モスで食べなくて良かったと安堵

まずはヤサイから
背脂とニンニクを混ぜながらいただきます
これだけで料理として成り立つんじゃないか、と思うくらいの美味しさ
適度に染みたカネシが下支えしています

ヤサイをある程度食べたら天地返し
麺は二郎らしい平打ち麺
ちょっと固めの茹で加減でポクポクした感じ
もうちょっとスープに浸しておいた方が良かったか?
でも世間一般的にはこの方がウケるかもしれない

スープは非乳化でカネシをしっかり感じる
乳化したスープも良いけど僕はやっぱり非乳化の方が好きだなぁ
ついゴクゴクと飲んでしまう

豚はとても柔らかくホロホロと崩れる素晴らしい出来
口に入れると幸せを感じるし、崩れた豚は麺に絡んで美味さを引き上げる

ほぼノンストップで食べ終えて
スープは半分くらいで自主規制
全部飲みたいところだったけどグッと我慢して退店

メグジはまだ片手で足りるくらいしか行ってませんが
そんな中でも今回のは一番美味しかったですね

友人も久々の二郎を堪能した様子
喜んでもらえたみたいで良かった良かった
途中まで一緒に帰宅
今度は川崎店に行こうと約束して別れました

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿