Subscribe: follow us in feedly

2014年2月24日月曜日

私のおいなりさんラーメン(ガッツリラーメン それは私のおいなりさんだ@日吉)










横浜に用事がありまして
副都心線と東横線が直通運転になったので、池袋から乗り換え無しで行けるようになりとても楽になりました
東横線沿線はまだまだ行けてない店が多数あります
今回は日吉で途中下車、先日リニューアルオープンした「それは私のおいなりさんだ」へ訪麺
なんとも挑戦的な店名です
でもリニューアル前は「日吉で一番ウマいのはあびすけさんだと思うので、当店営業時間外はぜひともあびすけさんをご利用ください。」という店名だったので少し短くなりましたw

お店の前に着くとお店の詳細が書いてあります
あびすけ店主が渡邊寿庵氏に全面協力を依頼した、とのこと
なんだかテンションが上ります(ほんとか?)

店の外、入口横に券売機があります
メニューを確認すると、店主の気が向いた時だけ用意する限定メニュー「私のおいなりさんラーメン」にランプが点きました
気が向いてたんですね!
少食だし、初訪だし、残したら格好悪いし
なのでとりあえず並をポチッと
並でも茹でる前で麺量200g、一般的なラーメンの1.5倍くらいですかね?

入店すると半数くらいの客入り
店内は結構狭いですね
着席して食券を渡すと無料オプションを聞かれます
野菜マシマシは野菜だけで750gもあるそうですよ
いくら無料と言われても僕はジロリアンじゃないので「野菜マシにんにくアブラ多め」にしておきました
野菜マシでも500gですから十分でしょう
7~8分くらいで着丼しました

おいなりさん…そのまま乗ってるんですねw
まずはおいなりさんから
うん、フツーw
気が向いた時だけということなので凄いおいなりさんなのかと思ったんですが
特に変わったものではありませんでした

おいなりさんをサクっと食べたら天地返し
下から麺を引きずり出します
かなり太めの麺、ウェーブというか、ねじれてますね
二郎インスパイア系にありがちなワシワシ麺かと思ったら、加水率高めのプリプリ麺
カエシを吸いやすいようで茶色く染まってますね
これは好みが分かれそう

スープは非乳化、カエシがキリッと効いてるタイプ
卓上にも醤油ボトルがありますが追加しなくても良いですね
ニンニクとアブラが良い感じで、二郎の非乳化系(中山店とか)に近い雰囲気はあります
二郎インスパイア系としてはかなり頑張ってる方だと思います

野菜はそれなりにキャベツも入ってますね
インスパイア系はモヤシオンリーのところもあるので嬉しいです
500gということですが、そんなにあるようには感じなかった

豚、というかチャーシュー、これもかなり茶色く染まってます
ややパサ気味、1枚だけなのでちょっと物足りない

苦戦するどころかペロリと完食
入店前は写真でビビりが入ってましたが、これなら大・野菜マシマシでも食べられそう
ま、少食なので挑戦しませんけどね

去年の秋には日の出系の「肉を喰らえ!!」がオープンしましたし、日吉も二郎インスパイア系が盛り上がってきた感がありますね
スープはおいなりさん、豚は肉を喰らえ、に軍配といったところでしょうか
今後に期待したいところですね

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿