Subscribe: follow us in feedly

2014年2月7日金曜日

塩そば + チャー麺




数日前にFacebookで
「チャー麺がメニューに仲間入り」
という告知を見まして
しかも
「チャー麺って何?と聞かれてもチャー麺としか答えない」
と…
う~~めっちゃ気になる!
ということで確認のために訪麺

店の横の券売機を見てもチャー麺はありません
(告知にもそう書いてあった)
仕方がないのでとりあえず塩そばの食券を購入して店内へ

席に着いて食券を渡すと同時に
「チャー麺って何ですか?」
と聞くと
「チャー麺は…チャー麺です!」
くっそ!くっそ!
本当にチャー麺としか答えないわw

仕方がないのでとりあえずチャー麺を口頭で注文
お会計はその場で現金で

5分ほどで塩そばが着丼
そういえばこの店ではいつも日替わりの裏メニューばかり食べていて
塩そばは店名が変わる前に食べたっきりなので2年ぶりくらいですかね?

まずは黄金色に輝くスープから
鶏の出汁がスーッと舌に馴染むスープ
そして後からガツンと塩分、しょっぺ!
ま、塩そばはしょっぱいのがデフォですから構わないんですけど
普通の人が初めて食べたらビックリするでしょうね

麺は細ストレート
ややパツの歯応え、小麦感のある良麺ですねぇ
素直に美味い

具はチャーシュー、シナチク、海苔
チャーシューは片面だけ焼いてあり、焦げてるみたいでビジュアルは良くないけどウマウマ
海苔の上には魚介系の粉っぽいものが乗っていて
これ何だっけ?

そうこうしてるうちにチャー麺が登場、着丼
なるほど、これがチャー麺ですか
いわゆる汁なしそばですね
麺は既にタレで味付けされてます
このタレがなかなか美味い
貝っぽい風味があったけど気のせいかな?
上にはチャーシュー、ネギ、刻み海苔
400円だし小腹が空いたときたか良いかも
少食だけど美味しかったのでどちらもペロリと食べてしまいました

塩専門という看板を掲げているくせにこういうのを出すのはズルいと思います
美味しいからまた食べに来ちゃうんですけどねw

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿