Subscribe: follow us in feedly

2014年2月19日水曜日

担担麺(創作麺工房 鳴龍@大塚)






大塚に用事がありまして
普段、大塚にはあまり用事はなくて
だから昨晩は大塚で2軒食べたのですが
こういうときに限って翌日大塚での用事…なんだかなぁ
ということで、昨晩行かなかった鳴龍へ

入店すると満席
券売機の前で食券を選んでいるとタイミング良く席が空きました
ここは担々麺(メニュー名は担担麺)の評判が良いらしいのでそれをポチっと
お腹ペコペコだったし、2軒目に行く予定は無かったので珍しくライスもポチっと
着席して食券を渡して待機します

厨房はカウンター席よりも少し高くなっていて、オペレーションの様子が見えないのがちょっと残念
奥に製麺室があるということは自家製麺でしょうね
両隣の食べてる人たちから美味しそうな匂いが
グッと堪えているとようやく着丼

まずはスープから
胡麻の深いコクと香り、ベースになってる醤油のスープ、ものすごく美味しい
ピリッと来る辛さが後を引いてレンゲを持つ手を止められない

麺は細いストレート
パツではなくサク、やや固めなんだけど優しい食感
スープをよく持ち上げますね
太麺好きの僕ですが感心する美味しさ

具はそぼろ肉とネギ
そぼろ肉は濃い目の味付け、食べてるうちに味が染み出てくるのでスープが変化していく
良いですねぇ
美味しいですねぇ

担担麺は替玉ができるそうですが
これはライスで正解でした
もちろん麺も美味しいんですけどね
スープがライスによく合う!
このスープならライス3杯は食べられますね
でかい丼でライスを貰って、スープをぶっかけて食べたらメッチャ美味いだろうなぁ

当然ながら完飲完食
高級な中華料理店で出てきそうな上品さがありますね
高級な中華料理店なんて行ったことないけどw
ここは全メニュー制覇したいですね
また来ます、と再訪を誓って店を後にしました

以上、レポっす


東京都豊島区南大塚2-34-2 SKY南大塚1F

0 コメント:

コメントを投稿