Subscribe: follow us in feedly

2014年3月3日月曜日

2014/3/3 千石ちゃーしゅうめん(千石自慢ラーメン 本店@巣鴨)








巣鴨2軒目は千石自慢ラーメン先日食べたホープ軒の系統?
僕はラーメン初心者なので詳しくは知らないのですが
東京背脂豚骨などと言われているようですね

だいぶ前に会社の同僚から
「美味しいから食べてみて!」
と言われていたのですが
人から勧められると行きたくなくなるという天邪鬼な性格
それもあっていままで敬遠していたのですが
まぁせっかく巣鴨に来たので美味しいと言うなら食べてみますかね
(全然乗り気じゃないw)

入店して券売機とニラメッコ
なんかメニューがいっぱいあってよく分からないので
とりあえず店名を冠する千石ちゃーしゅうめんをポチっと

店内は7割くらい埋まってます
もうすぐ14時、お昼時を過ぎてるのにこれだけお客さんがいるということは人気店なのでしょうね
空いてる席に座って食券を渡します

店員は3名
だけど実質的にはオペレーションしてる人がほぼ1人でやってる感じ
他の店員は奥の部屋からたまに出てきてちょっと手伝うだけ
食べ終えた丼が席に置きっぱなまま
片付けが追いつかないから空席があるのに店内待ちができるという…
なんだかなぁと思いながら15分くらい待ってようやく着丼

まずはスープから
豚骨ベースだけどアッサリ、ていうかコクが無い
カエシは弱めでキレも無いですね
表層にはタップリと背脂
自称アブラー、背脂大好きですが
さすがの僕もアッサリスープとタップリ背脂のアンバランスはちょっと厳しい

麺は太くて縮れあり
茹で時間が長かった割に固めでワシワシした感じ
小麦を感じる良麺ですが
スープのせいでこの麺を活かせてないのが残念

具はチャーシュー、もやし、シナチク、ねぎ、半身の味玉
チャーシューはホロホロだけど、スープとは対照的に味がかなり濃くてしょっぱい
これまたスープの犠牲になってるなぁ…むぅ

卓上のニンニクと胡椒を入れて強引に味を作ってどうにか完食

きっと他にもメニューは美味しいのでしょう
そういうことにしておきましょう

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿