Subscribe: follow us in feedly

2014年4月6日日曜日

2014/4/6 天然塩ラーメン(本店塩元帥@大阪府大阪市淀川区 大阪遠征19軒目)








大阪遠征19軒目

今回の大阪遠征にあたり
行きたいなぁと思う店はたくさんあったのですが
もちろん全部行くことは出来ません
ラーメンに関してはド素人なので基本を押さえるために「本店」を中心にセレクトしました
その中のひとつ、塩元帥の本店
ラーメン初心者の僕でも知っている関西の有名店です

ところで…大阪の人って塩ラーメンが好きなんですかね?
醤油より塩をメインにしているお店が多い気がします

お腹もだいぶ苦しい中で
知らない地をスマホの地図アプリを頼りにテクテクと
西中島南方駅から10分ほど歩いて無事に到着しました

15時前
ランチタイムは終わっているにもかかわらず外待ち数名
外の待ち席で待機
しばらくしたら呼ばれたので入店しました

頼むのはもちろん天然塩ラーメン
柚子入りと書いてあったので柚子は少なめでお願いしました
「キムチとニンニク、ご自由にどうぞ~!」
と店員さんから元気良く言われます
入口近くを見るとニンニクとキムチが用意されていました
ニンニクだけ適量を小皿に取って席に戻ります

まわりのお客さんたちはチャーハンを頼んでる人が多かったですね
とても美味しそうでしたが僕は少食ですからやめておきました
そんな様子を見ていたら程なく着丼

まずはスープから
黄金色にキラキラ輝いていて美しい
甘みを感じる塩ダレ、美味しいですね~
動物系の出汁と香味油でかなりコクがありますがしつこさは皆無
ラーメンに柚子が入ってるのはあまり好きじゃないのですが
これは清涼感が出て良いですね
揚げネギがとても良い仕事してます!
これだけしっかりした味付けなのに無化調ですか

麺は中太、エッジが立ったやや平打ち気味
スープも美しかったけど麺もこれまた美しい
塩ラーメンって細麺が多いような気がするのですが
この中太麺はその定説(?)を打ち破っていて
スープがしっかりしているからなんでしょうね
モッチリした歯応えが堪らなく美味しいです

具はチャーシュー、シナチク、春菊、ネギ、糸唐辛子
チャーシューは豚バラのロール、適度な脂身が実に美味い
あと、スープに浸った春菊がとても良かった
春菊って関西では菊菜と言うんでしたっけ?
小さい頃は大嫌いでしたが大人になってからは大好きになったんですよね

半分程度食べたところでニンニクを投入
味が引き締まる!
塩ラーメンにニンニクってどうなの?と思っていたのですが
このスープに合うから用意されてるんでしょう

気が付いたら完食していて
スープも全部飲みたかったけど
この日5杯目ですからさすがに飲めず
少食の自分を恨みました…

店員さんは若い人ばかりで活気がありましたね
5~6人いたんじゃないでしょうか?
本店でしっかりと勉強して
各支店に配属されたり、独立して自分の店を持ったりするのでしょうか?
これからも美味しいラーメンを提供してくださいね
と上から目線で見守りながら店を後にしました

以上、レポっす


大阪府大阪市淀川区木川東3丁目6-24

0 コメント:

コメントを投稿