Subscribe: follow us in feedly

2015年1月19日月曜日

2015/1/19 得中華そば(麺恋処 いそじ@代々木)






今日は珍しく原宿なんぞに仕事の用事がありまして
じゃんがらでも行こうかな?
それとも少し足を伸ばしてホープ軒とかどうだろ?
なんて思ったのですが
1駅手前の代々木で下車し
久しぶりにいそじへ訪麺しました

前回来たのはいつだっけ?
と過去ログを確認したらなんと2年半も前
だいぶ前だとは思ったけれど…そんなに前だったのかw

入店すると店内待ち2名
食券を購入して待機
その後もぞろぞろとお客さんが来て
ランチタイムを過ぎているのに外待ち数名
相変わらず人気のようです

程なくして席が空き
待っていると
「柚子は入れますか?」

ラーメンに柚子を入れるのはあまり好きじゃないのだけれど
ここ最近は気にならなくなってきたのでお願いしました
そして着丼

まずはスープから
トロミのある豚骨魚介
濃厚なのに後味は嫌味がありません
この系統はいまではどこにでもあるので「またおま系」などと揶揄されますが
どこにでもあるからこそこのスープのレベルの高さがわかります

麺は太ストレート
固くないのに歯応えがしっかりしていて
ツルンとしているのにスープと絡み
スルッとした喉越しが気持ち良い

具はチャーシュー、味玉、シナチク、ナルト、葱、海苔
チャーシューはシットリ柔かくてモッチリとした食感
シナチクは対照的にコリコリとした食感
味玉はスープと一緒に口に入れると幸福感に包まれます

柚子は底に入れられていて
後からほんのりと清涼感
なるほど、これなら嫌にならない

途中で卓上の唐辛子を入れて味変
あれよあれよと食べ進め
気付いたらあっという間に完飲完食していました

美味しい店だという認識はあったけれど
こんなに美味しかったっけ?
久しぶりだと思い出補正でガッカリすることが多いのに
逆にとても美味しく感じました

自分の味覚基準を確認するためにも
こういうお店は定期巡回しないと駄目だなぁ
などと思いながら店を後にしました

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿