Subscribe: follow us in feedly

2015年2月15日日曜日

2015/2/15 チャーシュー担々麺(江ざわ@千葉県勝浦市 千葉遠征3軒目)






千葉遠征3軒目

洲崎神社安房神社にて御朱印をいただき
その後は勝浦タンタンメンの元祖である江ざわに訪麺

僕はラーメン初心者なので
実は勝浦タンタンメンを食べるのは初めてです
一体どんなラーメンなのでしょうか?

お店に着くと外待ち客がずらり
入口に用紙があり
そこに名前と携帯の番号を記入し
呼ばれたら中に入るという流れ
このパターンは地方の有名店だと良くありますね

30分程待ってようやく入店
お座敷の席に座りました
老夫婦と相席
注文してから15分程で着丼しました

まずはスープから
前日にいただいたアリランラーメンのようにニンニクがかなり効いています
表面には大量の辣油
しかし辛さの向こうに動物系(豚ガラっぽいけど違うかも)の旨味が感じられ
更に挽肉と白胡麻が加わり半端なく美味い!
カエシも辣油もキリッとしていて後を引く
アリランラーメンはジャンキーな感じだったけれど
こちらは上品で洗練された感じですね

麺は中細縮れ麺
元々黄色いのか、それとも辣油で色が付いたのか
プリッとした食感が縮れと相乗効果で啜り心地が気持ち良い

具はチャーシュー、ネギ、タマネギ、前述の挽肉と白胡麻
チャーシューはしっかり巻かれた焼豚
やや焦げたような香りがスープと相まって物凄く美味い
ネギは白髪と輪切りの2種類
タマネギは大きめに刻まれたもの
全ての具が辣油と上手く調和して完璧とも言えるバランス

無我夢中で食べ終えて
我慢できずにスープ完飲

ご当地ラーメンって元祖の店は普通で
そのインスパイア店が真似をし更に美味しく仕上げる
というイメージがありましたが
元祖なのにここまで完成されたラーメンだったとは恐れ入りました
固定観念を抱いているようではまだまだ初心者の域を超えることは出来ないなぁ

時間の関係もあり他の店との比較はできませんでしたが
いつか勝浦周辺で勝浦タンタンメンの食べ比べをしてみたいですね

以上、レポっす


千葉県勝浦市白井久保字原296-8

0 コメント:

コメントを投稿