Subscribe: follow us in feedly

2015年2月26日木曜日

2015/2/26 肉入ラーメン(スガキヤ ピアゴ中村店@愛知県名古屋市中村区 愛知遠征13軒目)




愛知遠征13軒目

「スガキヤ」
愛知ではこの言葉を聞くだけで心躍る人もいるというくらいくらい親しまれているラーメン(ほんとか?)
県民食と言っても過言ではありません(ほんとか?)
ですが…僕はいままで食べたことないんですよね
東京にも出店していたことがあるそうなのですが

本店や1号店を調べましたがよくわからず
なので名古屋駅のエスカの中にある店に行こうとしたら
地元民に
「そこはスガキヤの高級店だから食べたらダメ!」
と言われ
高級店…てなんだよ(笑)

地元民に言わせると…
スーパーの中にある店舗に行って
ラーメンを食べて
最後にソフトクリームで〆
こうしないとスガキヤで食べたことにはならないらしい

なんだかよくわからないけれどw
まぁ郷に入っては郷に従えということで
次に行く予定の店の近く、ピアゴの地下にあるスガキヤに伺いました

スガキヤの他にも店舗がいくつかあり
フードコートの中の1店舗という店構え
ラーメンは…300円
単品でラーメンだけ頼むのはなんだか申し訳ないので肉入ラーメンを注文

ブザーを渡され
程なくしたらピーピー鳴ったので受け取りに行きました

丼の中にフォークスプーン
これが著名な美術館で絶賛されたやつですか!
箸も用意されていますがこれで食べることにしてみます

まずはスープから
メッチャ薄~い豚骨スープになんとなく感じる鰹出汁
おもわずフフッと笑ってしまいましたw
ていうか、昔からこの味なの?
となると豚骨魚介系の先駆者はスガキヤ?

麺は中細縮れ麺
最近のカップラーメンならこれよりも美味しいんじゃないの?
とツッコミを入れたくなるけれど
でもそのチープさが良いw
ていうか、フォークスプーンだと食べづらいよ…
慣れれば食べやすいのかな?

具はチャーシュー、シナチク、ネギ
見事なまでに全て同じ形のチャーシュー(お察しください)
この値段でシナチクとネギを入れてるのは企業努力なんだろうなぁ

それほどの量ではなかったけれど
この前に食べたイタリアンスパが胃にズシリと響いていて
食べ終えるのにかなり苦戦しましたね
この後に食べる予定だった味噌煮込みうどんはキャンセルしました

ソフトクリームを食べて休憩しながら
「やはり僕は少食なんだなぁ」
としみじみ思いました

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿