Subscribe: follow us in feedly

2015年4月23日木曜日

2015/4/23 青島ラーメン(青島食堂 宮内駅前店@新潟県長岡市 新潟遠征8軒目)



新潟遠征8軒目

いち井を出た後は宮内駅へ向かい
駅前にある青島食堂へ
新潟4大ラーメンの1つ、長岡系ラーメンの元祖
遠征前に秋葉原で食べましたが違いがあるのかも確認したい

店舗がいくつかあり
本店原理主義を貫くならば本店に行くべきで
でも本店を謳っている店が無く
いろいろ調べた結果、おそらくここが最初に出した店

地方の老舗は口頭注文&後会計のところが多いですが
ここは創業50年以上の超老舗なのに券売機
さすがにタッチパネルではないけどw
でもお店の雰囲気は老舗の貫禄たっぷりです

入店して食券を渡して着席
カウンター席のみでテーブル席がないというのも地方のお店としては珍しいかも?
有名店ですが特に行列ができているわけではなく
前日に伺った杭州飯店と同様に地元の人が普段使いとして利用している感じですね
そんな様子を見ていたら着丼

まずはスープから
秋葉原より醤油が強いかな?
生姜もやや強め
僕の駄舌では醤油自体が違うかまでは確認できず

麺は秋葉原と同じでしょうね
宮内店は製麺部という看板を掲げているそうなので
きっとそこで全店の製麺をしているんだと思います
茹で加減は秋葉原よりちょっと固め
ていうか、秋葉原が柔かったんだろうな

具はチャーシュー、シナチク、ほうれん草、ナルト、葱、海苔
チャーシューは美味しすぎないw
まぁこれがイメージ通りのチャーシューだよなぁ
秋葉原のは美味し過ぎてちょっとアレ

結果として
秋葉原も長岡も「大差ない」と言って差し支えないかな
地元の人は店舗による違いを感じているみたいですが

でも…気分的には長岡で食べる方が断然美味しく感じますw
秋葉原で食べてなかったらもっと美味しく感じたかも?
味覚っていい加減ですよね

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿