Subscribe: follow us in feedly

2015年4月24日金曜日

2015/4/24 とん汁ラーメン(とん汁のたちばな@新潟県妙高市 新潟遠征15軒目)





新潟遠征15軒目

斐太史跡公園の後はたちばなへ
新潟には4大ラーメンと言われているラーメンがありますが
初日に食べたカレーラーメンと、ここで提供されているとん汁ラーメンを合わせて6大ラーメンと呼ばれています
誰が呼んだか知らないけどw

入店し、一応メニューを見るけれど
注文したのは予定通りとん汁ラーメン

他にお客さんがいなかったのですが
僕が注文をしたら奥から
「こだわりのとん汁を作ってますよ」
的なオーラを持ったオヤジさんが出てきて麺茹でを始めました
鋭い目付きでオペレーション
そして完成すると助手さんがお盆に乗せて持ってきてくれました

その後、オヤジさんは引っ込んでしまいましたが
次のお客さんが来たらまた出てきました
こだわりの頑固オヤジだけど恥ずかしがり屋さんなのかな?w

まずはスープから
白味噌ベースの優しいスープ
すんごい甘いのだけれど、それは砂糖でも味噌でもなく
タマネギの豚の脂から出てる甘さ
それが重なってチョーーー美味い!
とん汁のレベルを極限まで高めたというか
いままで食べたとん汁とは桁違いの美味しさ

その代わり麺はチョー普通w
黄色いよくありがちな中太の縮れた中華麺
ていうか、とん汁に合わせるのはどんな麺が良いのだろう?
合ってないわけじゃないのだけれど
もっとベストな麺がありそうな気がする…
だけどとん汁ラーメンなんていままで食べたことがないからわからないw

具は豚バラ肉、豆腐、タマネギ、ネギ
豚肉と味噌の相性ってほんと良いですね
ていうか、そもそも新潟の豚肉って美味いんじゃないかな?
豆腐は結構デカいのがゴロッと
タマネギはクタクタに煮込んであって舌で上顎に押し付けると溶けちゃいそうなくらい
それがいっぱい入っててシアワセ

まだお腹が苦しかったけど完飲完食でごちそうさまでした
どうしたって飲み干しちゃうよなぁ
あと、余裕があったらご飯も一緒に食べたかった
至高の一杯を堪能して店を後にしました

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿