中華そば + 大盛(多賀野@荏原中延)

2013年11月5日

%東京都品川区 50000 食レポ 50100 麺類




らの道のスタンプラリー( http://ranomichi.blogspot.jp/ )で訪麺
荏原中延駅の改札を出て、どこかな?とGoogleマップを開いたらすぐ近く
顔を上げると目の前にありました

開店20分前に到着
でも入口が開いてたので中に入ります
中に先客が1名いたので
「中で待ってて良いですか?」
と聞いたら
「どうぞどうぞ、先に食券を購入してお待ちください」
とのこと

何にするか悩みましたが、初訪なので基本の中華そば
特製はチャーシュー増し&玉子追加になるだけのようなので、特製にはせず大盛で

18時ジャストに開店
奥の席から順々に座り食券を渡します
外で待っていたお客さんが多数いたらしくあっという間に満席
そしてさらに外待ち数名
さすが人気店ですね

雑誌等でよく拝見する女将さんがチャーシューを切りながら店内を見回しています
なんだか芸能人と会う感覚に似てますねw
そんな様子を見ていたら着丼

パッと見はよくある中華そば
レンゲでそっと掬い上げて1口
あぁ…
まわりが見えなくなるくらい美味い
口当たりの良いまろやかなカエシ、それをそっと支えるような煮干、後から弱めの動物系の出汁、そして最後に口に広がる背脂の甘み
なんじゃこりゃ!?
こんなに優しいスープと出会えるなんて…

麺は細くて角が立った綺麗な麺
僅かながら黒いポツポツがありますがこれは全粒粉でしょうか?
少し蕎麦のような香りがしましたが気のせいかもしれません
パツパツの歯応え、こういう麺はザバッザバッとおもいっきり啜りたい
それによってスープも持ち上げられ、鼻から煮干の香りが抜けていく
これがたまらなく美味いんですよ

具はチャーシュー2枚、シナチク、海苔、ネギ
チャーシューはロースとバラ、味付けは控えめ
ロースはちょっとパサ感ありましたが、バラは脂身がウマウマ

気付いたら綺麗サッパリ飲み干して完飲完食
スープのお代わりが欲しいくらい
余韻に浸りながらごちそうさまでした、と挨拶して退店

駅に向かう途中でスタンプを押してもらうのを忘れ慌てて店に戻り
スタンプラリーの旨を話すと女将さんがニコやかにスタンプを押してくれました
忙しいのに申し訳ありませんでした…

今年食べた醤油ラーメンの中で間違いなくベストワン
噂に違わぬ名店の味、しかと堪能させていただきました

以上、レポっす


東京都品川区中延2-15-10