2015/2/25 ベトコンラーメン(ベトコンラーメン 新京 本店@愛知県一宮市 愛知遠征4軒目)

2015年2月25日

%愛知県一宮市 $本店 50000 食レポ 50100 麺類






愛知遠征4軒目

ベトコンラーメン発祥(と言われている)新京本店
本店原理主義を貫くならば
ここもまた押さえておくべきお店の1つ(ほんとか?)
「ベトコン」は「ベストコンディション」の略というのが通説ですが
略すなら「ベスコン」じゃねーの?と激しくツッコミたいところですが
大人ですからグッと我慢
(詳しくは各自ググってください ← 他力本願)

真清田神社大神神社大神社、と参拝を終えた後に訪麺
到着すると…見事なまでにフツーのお店w
噂には聞いていたので驚きはしませんでしたが
知らない人だと通り過ぎそうになるくらいフツー
入店するとこれまたそこら辺にありそうなフツーの中華料理店
昭和の臭いがプンプンしますwww

注文はもちろんベトコンラーメン
あと小焼売を追加

接客はおばちゃんとお母さん
(血縁関係があるのかは不明、かなり年配のおばあちゃん)
厨房はよく見えませんでしたが男性が2名くらい?
お母さんはオーダーの聞き間違えが多くて
(多くて、どころかほぼ全部間違えてたw)
おばちゃんがピリピリしてました
それなら接客はおばちゃん1人でも良いんじゃないの?
僕を気遣って「すいませんねぇ」なんて言うけれど
逆にこっちが気を遣ってしまう…w
(ちなみに僕の注文は焼売のオーダーが厨房に届いてませんでしたw)
そんな様子を見ていたら着丼

まずはスープから
かなり強めの鶏ガラ出汁
化調と唐辛子、ニンニク臭が舌と鼻孔を刺激します
そしてタップリの油
なにこのジャンキーなスープ…
すげーなこりゃw

麺は細縮れ麺
やや柔めの茹で加減
でもプリッとした食感は残ってて
スープと相まって絶妙な美味さ

具は炒めた肉野菜(豚バラ、モヤシ、ニラ)とまるごとニンニク
モヤシは超シャッキシャキ
ニンニクは舌で押し潰せるくらい柔らか
ピリ辛加減が絶品過ぎる…

焼売は小なのに1口では食べ切れないくらいデカいw
皮は薄くて肉肉肉!て感じ
和辛子がよく合う

フツーの中華料理店でどうやったらこんなメニューが生まれるの???
ベトコンラーメン新京は池袋で一時期営業していたので(既に閉店)食べたことあります
あれは上品過ぎましたね
こんなにカッ飛んだラーメンじゃありませんでした
やっぱり本店で食べないと本質は見えてこないんだな、と改めて実感しました

以上、レポっす