冷し味噌ラーメン + ゆで玉子(蒙古タンメン中本 東池袋店)

2014年1月23日

%東京都豊島区 50000 食レポ 50100 麺類




せっかく会社の近くに中本がオープンしたので10日に1度くらいのペースで行きたいと思っているのですが
ついつい他の店に行ってしまい20日くらい間を空けてしまいました
二日酔いでまだアルコールが抜けてなかったので辛いもので汗をかいてスッキリしようという算段

店に着くと空席あり
最近いつも外待ちができてましたからラッキー
辛いのにもだいぶ慣れてきましたから、辛さ度10の冷やし味噌に挑戦
メニューの中では一番辛いものです
一緒に茹で玉子もポチッとしました

食券を渡し、茹で玉子はスライス、開店記念サービスは麺大盛で注文
相変わらず元気な店員さん
まだ訪麺回数少ないので僕の顔なんて覚えていないでしょうが
僕はだんだんと店員さんの顔を覚えてきました
いつか僕も常連と呼ばれるようになるのでしょうか?
そんなことを考えていたら着丼

表面を辣油で覆われた真っ赤なスープはインパクトがありますね
シンプルだからこそ辛そうな気配
麺の上にはモヤシと玉子
モヤシを少しスープに入れてからいただきます

麺は中太でモッチリ
温麺系と同じ麺らしいけど、つけ麺になると全然違う味わいになりますね
つけ麺用の麺じゃないの?と思うくらい
スープに入っている唐辛子がしっかりと絡みます
シャクシャクのモヤシと一緒に食べると食感が楽しいですね

そして…やはり辛い!
これが辛さ度10か
北極と同じスープだと思うけど、辛さは上のような気がする
北極より辛さ度も上なんだから当たり前か
スープの中には豚肉とスライスニンニク
あれ?
今日の豚肉はちょっとイマイチ
ま、そんな日もあるよね

いつもは麺を食べ終えてから酢を入れてるけど、辛いので半分食べたとこで投入
やや食べ易くはなるけれど、それでもやはり辛いですね

いままで中本で紅生姜を食べたことなかったんだけど
今回初めて卓上の紅生姜を麺に添えて食べてみました
なにこれ、メッチャ美味しい
辛さに耐えてる口の中をサッパリさせてくれますね
真っ赤に着色されて体に悪そうだけどw

無事に麺を食べ終えて
スープ割りは無いらしいので更に酢を投入して
辛いし、唐辛子がジャリジャリするし、諦めようかと思ったけれど
残したら負け(?)のような気がしてなんとか完飲しました

ドヤ顔でごちそうさまと挨拶して退店
完飲完食したところで誰にも認めてもらえませんけどね

これを食べた後はお腹はそんなに痛くなりませんでした
これより辛くない卵麺系の方がお腹に来ますね
辛いモヤシが刺激するのかしら?

辛いメニューはひと通り食べちゃいました
今後は辛くないメニューにするか、卵麺系で鍛えるか、それとも限定が始まるまで待つか…
ちょっと悩みどころですね

以上、レポっす