らーめん 辰屋

2012年12月11日

%東京都世田谷区 50000 食レポ 50100 麺類


辰屋@松陰神社前
辰醤油ラーメン 700円

二郎のインスパイア系では有名店
だけど松陰神社前なんて滅多に来ないから未訪でした

店に着くと店内3人待ち
でも5分くらいですぐに座れる
並んでるときに「注文どうぞー」と言われたので「辰醤油!」と返答
ここは券売機が無いので口頭で

ネットでは店主の機嫌のことが書かれてるけど、今日は機嫌が良いらしく
お客さんとコミュニケーション取りながらニコニコしてた

しばらくすると「ニンニク入れますか?」
「はい」と返答、そして着丼
デフォでこの盛り

ヤサイはキャベツが多め
レンゲがあるので天地返しして後回し、麺を引っ張り出す

麺は角ばった太いストレート
これがモチモチで美味い!
つけ麺でよくありそうな感じなんだけど、カエシをよく吸って味が染みてる
麺量は200gくらいかな?
そんなに多くなかった
これなら大にしても良かったかも

スープはアッサリした醤油ベース
まぁ普通の人は濃く感じるだろうけど…
天地返ししたことでヤサイの上に乗ってた鰹節が効いて美味い
レンゲがあるからついついいっぱい飲んでしまう

最後にヤサイ処理
スープに浮いてる鰹節と混ぜながら食べると美味い
キャベツもモヤシもシャキシャキ

豚、というかチャーシューは1口サイズのものが2枚
脂身が多くて柔らかい
美味しいんだけどもうちょっと大きいと嬉しいな

あと半分にした半熟玉子があった
これはあっても無くても良いような…

こういう見た目だから二郎インスパイア系に分類されるんだろうけど、味の部分では二郎っぽさはほとんど無い
麺もスープも別物だしね
でもかなりクオリティの高いラーメンだった
なかなか来られないけど、近くに来たら必ず寄りたい

以上、レポっす