塩らあめん(らあめん元@蓮根)

2013年10月15日

%東京都板橋区 $本店 50000 食レポ 50100 麺類




えんやの後に課題店の元に訪麺
実は以前、定休日に訪麺して自分の愚かさを呪ったことがあります
今回はらの道スタンプラリー( http://ranomichi.blogspot.jp/2013/05/blog-post.html )の参加店ということで、きちんとスケジュールを組んで訪れました

入店すると…台風の影響でしょうか、なんと先客無し
行列覚悟だったのでラッキーです

初訪ですからやはり基本の塩をセレクト
食券を渡すとおしぼりをいただけました
ラーメン屋さんでおしぼりを出すところって少ないですよね
僕の経験値が低くて知らないだけかもしれませんが
スタンプラリーの用紙も渡してスタンプを押してもらいました
こちらのスタンプラリーもようやく2軒目
でもスケジュールは余裕がありますね

店内をキョロキョロ見渡すと有名人のサインがいくつか
某評論家のIさん、いつも「うまい!」としか書いてないよね
しかも字が…
そんなのを見ていたら着丼
なんとも特徴のあるビジュアルです

まずはスープから
ザ・鶏!
鶏の出汁がかなり感じられコクのあるスープ
こんなに澄んだスープなのにとても力強い
気持ち油分が多い気もするけど気のせいかもしれない

麺は細いストレート
茹で加減は少し柔らかいかな?
でもこの柔らかさのおかげでスープを吸って美味しく感じる
好みの問題もあると思うけど、僕は好きなタイプ

具はチャーシュー2枚、つくね、タケノコ、浅葱
チャーシューはスモークされたベーコンのようで香りが良くて美味しい
特塩にすれば良かったか?とちょっと後悔
つくねは噛まなくても口の中でホロッと崩れる柔らかさ
ほのかに生姜がフワッと
タケノコはおそらく水煮されたもの、味付けはされてなくて
シナチクだとスープの味を邪魔するからなのかな?

2杯目なのにあっという間に完飲完食
カップラーメンにもなった実力店、しかと堪能させていただきました

以上、レポっす