赤湯からみそラーメン(龍上海 新横浜ラーメン博物館店)

2013年9月27日

%神奈川県横浜市港北区 50000 食レポ 50100 麺類




新横浜に用事がありまして
そしたら必然的に寄ってしまうラーメン博物館
来る度にフリーパスにしようか迷うのだけど、どうせしばらく来ないと思って普通の入場券を購入して今年4回目の入場w
最初からフリーパスを買っておけばラーメン代が浮いたのに

さて、今回は現在ラー博に入っている店の中で未食の龍上海
辛いのが苦手なのでずっと避けていましたが
某旨辛ラーメン日本一を掲げるお店で修行してますのでもう大丈夫でしょう

平日なのでどの店も空いてますね
食券を購入して入店、店員さんに渡して着席
7~8分ほど待ったでしょうか、アルミのお盆に乗せられて着丼です

真ん中にドカンと乗せられた辛味噌、インパクトがありますね
写真では何度も見てますが実物を見るのは初めて
辛いだろうと思いながらも冷静さを失わなくなったのは修行の成果でしょうか

まずは辛味噌を混ぜずにスープから
表面をかなりのラードが覆っていて熱い熱い
辛味噌を混ぜなくてもベースは味噌なんですね
魚介系の香りがフワッとして、なんとなく蟹味噌のような錯覚
でも、これだけだとボヤッとしててそんなに美味しくない

では辛味噌を混ぜましょう
レンゲの上でチョコチョコと混ぜ、後から全体を混ぜ混ぜ
そしてスープを
おおぅ!
確かに辛さはあるものの、それよりも味噌の美味さがグワッとやって来ます
ちょっと特徴のある赤味噌、関東の味噌と違いますね
人によっては抵抗ある味かもしれませんが、僕はハマりました

麺は厚みのある平打ち縮れ麺
これがモチモチでチョー美味い!
スープに負けないためにはこの麺じゃないとダメなのでしょう
漠然と、東北のラーメンは平打ちが多いイメージを持っているのですが
ここのはこのスープだからこそこの麺にしたんだという感じ

具はチャーシュー2枚、シナチク、ナルト、ネギ
具では無いけど青海苔がパラパラと
チャーシューは脂身の乗ったバラ肉でトロトロ
青海苔は僕の舌がまだ未熟なために必要性を感じられず

麺量は180gということですが、気付いたら食べ終えていて
その頃にはこのスープの中毒性に取り憑かれそうになっていたけれど
飲み干したらヤバそうなので半分ほど飲んだところでどうにか現実に戻ってごちそうさま

東北遠征をすることがあったら必ず本店に行きたいですね
それまではラー博で我慢します…

以上、レポっす


神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館B2F