赤鶏らーめん 大盛(鶏の穴@池袋)

2013年11月28日

%東京都豊島区 50000 食レポ 50100 麺類







11月28日は「いいニワトリの日」なのかどうかよく分かりませんが
久しぶりに鶏の穴へ

鶏の穴では限定麺をよく食べている気がします
今回はレギュラーメニューの赤鶏らーめんをセレクト
辛そうなので敬遠していましたが、某旨辛ラーメンで辛さ耐性が上がりましたからね初挑戦です
これでレギュラーメニュー全制覇
といっても3つしかありませんけどねw

券売機で食券を購入して入店
空席が2~3席あったので座って食券を渡します
ランチタイムは味玉サービスなのでお願いしました
僕が入店する前に5~6人の団体が入ったので10分ちょっとかかって着丼

まずはスープから
鶏白湯のトロミのあるスープ、ややカエシを効かせてるようですね
思ったほど辛くないなぁ…と思ったら
後からグワッと来ましたよ
辛味は唐辛子じゃなくて山椒なんですね~
喉の奥から舌の付け根に来る辛さ
そしてスープの上に乗ってる鶏そぼろ肉は辣油で味付けされてるようですね
混ぜると更に辛味が増します
でも全体的には鶏白湯がマイルドに包み込むので後を引きずる辛さになります
これ、ハマる人結構いるんじゃないでしょうか?

麺は中細のややウェーブがあるタイプ
モッチリシットリした感じ
スープとの絡みもバッチリです

具は鶏チャーシューが2枚、味玉、シナチク、ネギ
鶏チャーシューは歯応えがしっかりしてるタイプ
厚みもあり、鶏肉食べてる感がとても良い
味玉は店のロゴが付いてるお馴染みのもので
黄身がトロトロでスープと一緒に口に含むととても美味しいです

辛さでジンワリと汗をかきながら完食
スープは半分ほどでごちそうさま

鶏の穴は個人的にはつけ麺の方が好きなんだけど
このスープでつけ麺を用意して欲しいなぁ
通って顔馴染みになれば裏メニューとしてコッソリ出してくれるかな?
でもここの店員さん、なんだかぶっきらぼうであまり話し掛ける雰囲気じゃないのよね…

以上、レポっす


東京都豊島区東池袋1-39-20 慶太ビル1F