Subscribe: follow us in feedly

2013年11月9日土曜日

小ラーメン(ラーメン二郎 中山駅前店)




なんだか風邪をひきまして
少し熱っぽいし関節もきしむように痛い
こういうときはニンニク補給しなければ、ということで中山の二郎へ

遡ってみると、なんと2ヶ月ぶりの二郎
だって僕はジロリアンじゃありませんからね
でも体調不良はニンニクが欠乏したからかもしれません

店に到着すると外待ち無し
しかし店内には背後霊待ちが10人くらい
入店して券売機の前でちょっと悩む

今年の夏、中山ではつけ麺で豚を残してしまうという痛恨のギルティを冒してしまいました
この体調で小豚など食べたらまたギルティになってしまうかもしれない
なので小をポチッと

回転が早く15分くらいで着席できました
並んでる途中で食券を見せていたのですぐにコールタイム
「ヤサイマシマシニンニクアブラ」
いつも通りのコールをします
そして着丼

まずはヤサイから処理します
上に乗ったアブラがトロトロで美味い!
キャベツ率の高い中山のヤサイは素晴らしいですね

ギルティは大罪ですから先に豚も処理します
程良い脂身の豚が2切、ジューシーで期待通りの美味さ
小豚にすれば良かったか?とも思いましたが
残さず綺麗に、そしてニンニク補給で体力回復、が今回の目的ですからね
豚はこれで十分です

ヤサイがある程度減ったところで天地返し
麺を引きずり出してヤサイを沈めます
少し細めの平打麺
カネシを良く吸ってます
力強い小麦感、そして適度な柔らかさ
これぞ中山と言わんばかり

スープも中山らしい非乳化
体に染みるカネシ、苦味の無いみずみずしいニンニク、それぞれが見事にマッチしています
レンゲが無いので丼を持ってゴクゴクと

やっぱり体調が悪いからか、後半やや苦しくなるもどうにか完食
とか言いながらスープは半分くらい
ちょっと飲み過ぎちゃったかな?
万全な体調なら飲み干してしまったかも

ジロリアンでは無いけれど、ニンニクは定期的に摂取しないとダメですね
久々の二郎、堪能させていただきました

以上、レポっす

0 コメント:

コメントを投稿