無鉄砲&中華そば とみ田

2013年1月15日

50000 食レポ 50100 麺類


無鉄砲&とみ田@西武池袋
特製黒鰹豚骨そば 1,001円

あの有名な無鉄砲ととみ田が今だけコラボ!
そんな夢の共演が西武池袋の催事場で食べられると聞きまして
池袋で働いてるんだし、これは絶対に行かなくちゃでしょ♪

エスカレーターで7階まで上がると催事場はお客さんで混み合ってる
全国各地の美味しそうなものがたくさん売られてるからね
が!
そんなものには目もくれず、一番奥までGO

入口でお姉さんから食券を購入
お昼過ぎなので2人待ち
ほとんど待つことなく着席
臨時で開設された店内は多数のお客さんと多数の店員でひしめき合う
その中には、無鉄砲ととみ田の両店主の姿が!

キョロキョロしてると5分強で着丼
おーー!
期間限定、もう食べられない丼の登場ですよ

まずはスープから
うん、美味い♪
無鉄砲らしい豚骨臭さ
でも無鉄砲よりはマイルド
ドロまではいかない、トロッとした粘度
少し油っこいかな?
僕はこのくらいがちょうど良いけど、一般の人はどう感じたんだろう?

次にチャーシュー
焼き目の入ったものが2枚
焼き目の入ってないのが2枚(焼き目入りの半分サイズ)
3?4mmの厚さ、結構大きくて食べ応えあり
焼き目入りは身が締まってて、でも焼肉よりは柔らかくて、香りも豊か
焼き目無しは更に柔らかくてトロットロ
どっちも美味い!
このチャーシューは良いね?

玉子も黄身がトロットロでした

チャーシューが乗ってた辺りには黒い液体
これを混ぜると…一気に味変!
独特な魚の風味に
これが黒鰹のエキスなんだろう
ありきたりな魚介系のものよりも強い
とみ田はまだ未食なんだけど、お店でもこれを使ってるんだろうか?
ただ、食べ進めていくうちにどうしても豚骨に負けてしまう
これは仕方ないかもしれないね
卓上にニンニク醤油があり、投入して更なる味変をしたかったのだけど、その後に接客を控えてたのであえなく断念

ちょっと残念だったのは麺
九州のラーメンよりは太いくらい、断面は丸くてしっかりとした噛み応え
小麦の香りもあり食べ易い
が、若干のアンモニア臭も
催事場という限られたスペースだし、ひっきりなしに注文を受けるので、茹で方が良くなかったんだと思う
茹でるときにもっとよく掻き混ぜて麺がくっつかないようにすれば臭くならないんだけど
これさえ無ければ…惜しい

有名店がコラボしてるだけあって、さすがにクオリティは高く満足のできるものだった
でもまた食べたいか?と聞かれると、そうでも無いかな…?
ま、良い記念にはなりました

以上、レポっす