Subscribe: follow us in feedly

2013年1月23日水曜日

麺創房 無敵家



池袋で働いていながら無敵家には来たことなくて
ここ、いつも行列長いんだもん
15時半頃に前を通ったら珍しく行列ができてなかったので入店

着席すると卓上にファミレスのような冊子のメニュー
開くといろんなラーメンが
むぅ…嫌な予感
種類がいっぱいあるとこって美味しかった記憶があまりない

とりあえず、メニュー上段に載ってた肉玉麺というのを注文
大盛り(230g)無料とのことなので大盛りに

場所柄なのか、女子大生2人組が後ろの席でずーっと喋ってる
甲高い声でケラケラ
これがものすごく耳障り

イラッとしながら待つこと数分で着丼
見た目は悪くないけど…

感想
チャーシューは肉厚なのに柔らかかった
以上、レポっす



というわけにはいかないか…

スープはシャバシャバ
豚骨なんだろうけど、コクが全く無くて薄っぺらい
お湯で薄めてるんじゃないの?と思うくらい
ホウレンソウ乗ってて、店名に「家」が付いてるけど、家系とは掛け離れている
ていうか、家系じゃないのに家を付けてるんだろうね…紛らわしい
仕方なく卓上のタレ、ニンニク、魚粉を入れて味をごまかす

麺は細め
例によってアンモニア臭
ちゃんと茹でてくれよ…
麺量、230gなんて無いと思う
普通盛りと間違えたんじゃないの?

チャーシューは1cm以上で肉厚、柔らかいけど、味はあまりしない
スープに浸して味を染み込ませてから食べた

なんかいろいろと残念
これで行列できちゃうんだなぁ
ここ、女の子と一緒に来て、
「こんなに並んでるなんて人気店なんだね」
「やっと入れたね!何にしよっか?」
「うわーおーいしー♪」
「また一緒に来ようね?」
とキャッキャウフフしに来るにはベストかも

帰り際、女子大生2人組はまだ喋ってた
注文から着丼まで時間かかんないし、量もそんなに無いし、席もいっぱいあるし、だから回転早くできるはすなんだけど
長居するお客さんが多いから行列になるんだろうなぁ
とても勉強になりました

以上、レポっす

東京都豊島区南池袋1-17-1 崎本ビル

0 コメント:

コメントを投稿