辛味噌トマトサンシャインつけ麺(麺処 花田@池袋)

2013年5月31日

%東京都豊島区 50000 食レポ 50100 麺類




麺処 花田@池袋
辛味噌トマトサンシャインつけ麺

月末処理でヒーヒー言って、食事にありつけたのが夜20時
会社近くの花田に久々の訪麺です

味噌専門なだけあって、味噌が食べたいときはここに来るわけですが
ラーメンバンクの山手線新ご当地ラーメン決定戦( http://www.ramenbank.com/yamanotesen/ )にも参加しているので、ご当地ラーメンとして用意された辛味噌トマトサンシャインつけ麺を食べることに

夜でも結構並んでますね
先に券売機で食券を購入してください、というご案内
券売機には
「サンシャインつけ麺は辛味噌つけ麺の食券を」
という表示
ポチッとしたら店員さんが待ってたので食券を渡し
「サンシャインつけ麺で」
と伝えます
「ニンニクはどうしますか?
と聞かれたので
「お願いします」
と言って行列の最後尾に並びました

15分程で席が空いたので着席
ここの店は女性客が多いですね
しかし…女性2人組が食べ終わってるのにずーっとおしゃべり
並んで待ってる人がいるんだからサッサと帰りなさいよ(ーー゛)

先に食券を渡していたので5分かからずに着丼
辛味噌トマトなだけあって赤いつけ汁です
その上にクリーム、そして粉チーズが掛かっています
それにしても花田のつけ麺は食べにくそうだ…器が小さいんだよね
麺を入れたらこぼれちゃうよ

つけ汁は粘度の高いドロドロスープ
中にはモヤシがタップリ
ニラとキャベツも少々
そして大きめの角チャーシューが2つ
先に野菜とチャーシューを食べてつけ汁を減らします

つけ汁は味噌とトマトの相性が抜群!
辛味噌ですが、トマトの酸味とクリームのまろやかさで後から少しピリッとする程度
若干だけどバジルの香りもして、和とイタリアンの融合という感じ
チャーシューは口に入れるとホロホロと崩れていく柔らかさ

麺は太い角断面、少しウェーブがあります
水でしっかりと締められていますがモチモチ感も残っていて
ドロドロのつけ汁がバッチリ絡んでウマウマ

半分食べたところでニンニク投入
全部入れたら多かったw
ガッツリし過ぎて自分がニンニク臭いのが分かるレベル
でも美味しいからまぁ良いか…

お腹が空いていたこともあり、あっという間に完食
スープ割りを頼んで完飲

イベントとして用意されたメニューではあるけれど
これはレギュラーメニューにしてもらいたいくらいの完成度
期間中にもう一度食べたいですね~

以上、レポっす


東京都豊島区東池袋1-23-8 東池袋ISKビル