中華そば(中華そば 睦月@西荻窪)

2013年5月21日

%東京都杉並区 50000 食レポ 50100 麺類





中華そば 睦月@西荻窪
中華そば

僕のメインのSNSはGoogle+
一応Twitterのアカウントも持っていて、でもラーメンの情報収集にしか使ってない
ツイートはブログの更新通知くらい
で、いろんなラーメン屋さんをフォローしてるんだけど
唯一「フォローありがとうございます」とメンションしてきたラーメン屋さんが睦月
もしかしたら自動応答か何かかもしれないけれど、それに対して返事をしてなかったから食べに行って応えようと思っていました

お店に入ると券売機は無くて
入口に一番近いカウンター席に着席して口頭で中華そばを注文

店は小料理屋か何かの居抜きですかね?
店主さんはコックさんのような服装(名前分かんない)
BGMはフュージョンとかジャズが流れてて、なんだか不思議な空間ですw

5分くらいで着丼
透き通ったスープが綺麗ですね!
表面にはかなり油が浮いててキラキラしてます
まずはそのスープから
アチーッ!
表面の油によって熱が逃げずメチャ熱い
猫舌にはちょっとツライっす
見た目通りのアッサリ淡麗ながらも、ほのかに煮干系の奥深い味わい
優しいけれど実は力持ち、漢は黙って味で勝負、みたいな硬派な醤油スープ
寡黙な店主さんを体現してるよう

麺は中細の角断面
角の立った綺麗な麺で、食感は中細麺ながら少しモニュッとしてて実に美味い
さすが自家製麺だけはある
ていうか、最近自家製麺を謳ってる店が多いけど、自家製麺だから美味しいんだよアピールはやめて欲しい
自家製麺でも美味しくないとこいっぱいあるもん
そういうとこはどこかの製麺所の麺を使うべき
この睦月はそんなにラーメンを食べたことがない人でも「この麺おいしい!」って思うはず
そのくらい美味しい麺でしたね

具はチャーシュー、小松菜、シナチク、ネギ、柚子片
チャーシューは厚みがあって肉感のあるジューシーなものでいや~美味い!
小松菜は茎の部分がシャキシャキでラーメン食べてる途中の箸休め的な役割
シナチクは細めのコリコリタイプが3本
ネギは大きめカットのがパラリと
柚子片は1つプカプカと浮いていて…
ラーメンに柚子という組み合わせが苦手な僕ですが、今日は何故か爽やかな香りが好印象に感じました

最後までアツアツで、おかげで食べ終える頃には汗ダラダラ
汗が目に入って痛かったw
2杯目じゃなければスープ完飲してたなぁ

ここはいつも限定麺をやっているようで
今日はトマトと八丁味噌ミートソースオレガノ麺というのを出してた
店主さんはコックさん風の格好をしてたから元は洋食屋さん?
ちょっとラーメン屋さんぽくない限定麺で面白いね
野菜ラーメンとか味噌中華とかもあったから、近いうちに再訪したい

以上、レポっす


東京都杉並区西荻南2-6-10