煮干そば(一汁三にぼし 裏不如帰@幡ヶ谷)

2013年5月9日

%東京都渋谷区 50000 食レポ 50100 麺類




一汁三にぼし 裏不如帰@幡ヶ谷
煮干そば 750円

早稲田の後、中野富士見町、幡ヶ谷と用事を済ませ
そういえばここらへんに不如帰があったんだよな~
豚骨ラーメン食べてお腹いっぱいだし食べるつもりは無いけどね~
と思っていたのですが

店の前に着くと「裏不如帰」という暖簾が
で、ラーメンのサイトで調べてみると、定休日の木曜日は昼間だけ裏不如帰という看板で営業してるとのこと
知らなかった…
で、特に行列も無く、ドアから店を覗くと空席が
食べるつもりは無かったのにドアを開けてしまいましたw
開けたからには食べるしか無いでしょ…

券売機で食券を購入、着席して食券を渡します
いっぱい歩いたので喉がカラカラ
ラーメン食べる前に水をガブガブ飲んじゃいました

そうこうしてると着丼
四角い皿に白い丼、レンゲも白と黒、お洒落なラーメンが登場です

まずはスープから
お~~ガッツリ煮干し、美味しいじゃないですか
エグミはそれほどでもなく、カエシも効いてて無化調でこの味は素晴らしい

麺は中細、小麦の香る美味しい麺です
パツパツよりもちょっと柔め
麺量は体感で120gくらい?
ちょっと少なめですね
少食の僕にはちょうど良いですが

具はチャーシュー、青ネギは輪切り、白ネギはみじん切り、シナチク、海苔、海苔の上にチリメン?
チャーシューはちょっとスパイシーな感じ
ネギが2種類、切り方を変えてるのは面白い
チリメンはなんであるんだろう…

スープも麺も具も、どれも美味しいのだけど
それぞれが主張し過ぎてちょっとバランスが悪い感じがしました
なんかもったいない…

普段のハマグリ出汁のラーメンをまだ食べてないので、違う曜日に再訪ですね
隣のネジ式という店も気になるなぁ
その先のおがわやにも行かないとだし
少食の僕だけど頑張って連食するしかないかな?

以上、レポっす