塩らぁめん 800円(ラァメン家 69’N’ ROLL ONE@赤坂)

2013年6月18日

%東京都港区 50000 食レポ 50100 麺類








麻布十番に用事がありまして
いつもなら麻布ラーメンが定番なんだけど
ちょっと足を伸ばして赤坂に移転したロックンに訪麺しました

店に着くと外観写真を撮ってる方が
きっとどこぞのラヲタさんなのでしょう
その人が店内に入るのを待ってから外観をパチリ
まだ2号らぁめんだけかなぁ?と思ったら
塩も開始していました

入店して券売機で塩らぁめんの食券をポチッと
空いてる席に座って食券を渡しました

店内は黒基調、間接照明に照らされてシック&スタイリッシュ
とてもラーメン屋さんには見えませんね
まるでキャバ◯ラ…w
数えたらちょうど30席、だけどお客さんは数名しかいませんでした
平日午後のアイドルタイムは狙い目かもしれませんね

ていうか、着丼するとみんな写真を撮る!
ここはラヲタしか来ないのか?
町田にはなかなか行けなかった人たちがこぞって来店しているのでしょうね

そんな様子を見ていたら僕のとこにも着丼
もちろん僕も写真を撮るのですが
僕はまだ素人なのでスマホのカメラ
専用デジカメなんて持ってませんしね

まずはスープから
oh...表面にはものすごい油!
鶏の出汁が効いてて体に染み渡るようなスープ
そして塩とは言え塩分かなり高め
でも尖った感じはないので飲めてしまう

麺は細くてほぼストレート、かなり柔らかい茹で加減
まるで茹で過ぎた素麺のよう
食べ始めから柔らかいので伸びたわけではなさそう
ま、どちらかと言うと柔麺好きだし、スープの持ち上げも良いし、特に気にしない

具は鶏チャーシュー、穂先メンマ、ネギ、三つ葉、鷹の爪、柚子片
鶏チャーシュー、と言うよりは鶏ハムですね
柔らかくて厚みがあって食べ応えがあります
そういえば最近は柚子片入ってても気にならなくなってきたかも

当然ながら完飲完食でごちそうさまでした
ちょっと気になるとこがあったりしましたが、開店したばかりだしブレもあるのでしょう
総じて美味しいラーメンでした

このクオリティが待ち時間無しで食べられるなら嬉しい限り
だけど今後もこの席数に対してこの客数だったら続かないんじゃないかしら?
赤坂移転は成功だったのか、それとも失敗だったのか…
年に数回来るかどうかの僕がそんなこと心配しても仕方ないですけどね

以上、レポっす