元祖つけそば(中野大勝軒)

2013年6月29日

%東京都中野区 50000 食レポ 50100 麺類




中野に来たついでに訪麺
つけそば発祥の店ですね
破竹の勢いで全国に出店している大勝軒ですが
東池袋大勝軒の山岸マスターはこの中野大勝軒の店長を務めた後に独立されたそうです
中野大勝軒は世間一般的に「大勝軒」と呼ばれている店の源流ということですね
あ、世間一般的かどうかは僕の勝手な認識なのでツッコミ不可でお願いしますw
ググればいろいろ出てくるので各自で調べてください◯┓ペコリ

店に到着&入店、店内待ち1人
先に食券を購入します
一番オーソドックスだと思われる元祖つけそばのボタンをポチッと
いまどき480円だなんて随分安いですねぇ

すぐに席が空いたので着席
食券を渡すと2~3分で着丼しました
(ピントが合ってませんでした…スイマセン!)

麺は太くてうどんみたい
つけ汁に浸して食べると…柔らかくてフニャフニャ、コシが全く無いです
たまたまですかね?
クチコミサイトとか見るとツルツルで美味しいと書かれておりましたが…
ちなみに、待ってる間に見ましたが麺は茹で置きでした
安さの秘密はこういうところにあるのかもしれません

つけ汁は鶏ガラ主体、魚介がほんのり香るスープ
大勝軒ですから粘度の無いシャバシャバタイプ
かなりアッサリ…ていうか薄い
出汁もカエシも弱くて麺にほとんど絡まないですね
安さの秘密は(ry

つけ汁に入っていた具は細切りチャーシュー、シナチク、海苔、ネギ
至って普通、可もなく不可もなし
安(ry

スッパーなので酢を投入して味を調整
完食後、割らなくてもそのまま飲めるくらいですが、一応スープ割りをしてもらって完飲
ごちそうさまでした、と一声かけて退店しました

日によってブレもあるんでしょうね
今回はどうしても値段相応と感じてしまいました
安いのにこんなに美味しい!と思う人もいるでしょう
ま、判断の仕方は人それぞれということで…

以上、レポっす