チャーシュー麺(高処屋@大山)

2013年6月1日

%東京都板橋区 50000 食レポ 50100 麺類


高処屋(たかみや)@大山
チャーシュー麺 850円

大山に用事がありまして
その後、ずーっと気になってたけど未訪だった高処屋へ
外の看板には
「地鶏水炊き和風出汁」

だけどネット上にはクチコミがほとんど無い
ならば自分で確かめよう、と入店

店に入ると…すごく狭い!
席は6席、なのに卓上には灰皿
先客はテレビを観ながらタバコ吸ってました
僕は喫煙者ですが、この狭さなら禁煙にした方が良いんじゃないの?

店主さんは女性で1人で切り盛りしてました
券売機は無いので、着席してチャーシュー麺を口頭で注文
すると
「煮干で良いですか?」
良いですか、と言われても他に何があるか分からないし、あとから3人組が入ってきたので色々と聞くと迷惑になりそうだし
とりあえず
「はい」
と答えると、さらに
「細麺と太麺、どちらが良いですか?」
「じゃあ細麺で…」
その後に3人組の注文を聞いたりで忙しそうだったので黙ってテレビを観ながら待ちました

途中でゴーッと音がするので何かと思ったら、チャーシューをバーナーで炙ってました
あー…
でも忙しそうだったので何も言えず
しかもバーナーの調子が悪いらしく、何度も何度もカチャカチャとスイッチを入れて手こずってましたw
それなら無理して炙らなくても良いのに

12~13分ほど待ったでしょうか
「お待たせしました」
と言われて着丼

まずはスープから
和風出汁ということで煮干が良く効いたスープです
で…これ、鶏じゃなくて豚骨だよね?
地鶏水炊きって看板に書いてあったのに
でもかなり狭い厨房、豚骨スープは作れるのかな?
僕の舌がバカなだけで、本当は鶏なの…?

麺は細麺、店内にカネジン食品のカレンダーがありましたが、カネジン食品の麺かどうかは分かりません
ちょっと絡んでて茹で加減が微妙ですが、まぁまぁ美味しい麺ですよ
忙しそうだったからしょうがないですよね

具はチャーシュー、シナチク、ネギ
チャーシューは舌の上で溶けそうな脂分の多いもの
これなら炙らなくても美味しいと思うけど
シナチクは至って普通
ネギはあっても無くても良いような

一応スープは飲み干してごちそうさまでした
最後まで鶏だとは思えず
でも美味しかったので良しとする!w
この辺りは仕事でも良く来るし、次回暇そうなときに再度確認してみます

以上、レポっす