牡蠣エスプレッソ白悪魔(宗家一条流がんこラーメン 池袋店)

2013年7月17日

%東京都豊島区 50000 食レポ 50100 麺類

ちょうど1ヶ月前にもがんこに行きましたが
そのときは注文ミスで山手線新ご当地ラーメン決定戦( http://www.ramenbank.com/yamanotesen/ )の課題麺を食べられなかったので再訪

お店に着くと券売機が直ってました
口頭注文じゃないので今回は間違えることなく牡蠣エスプレッソ白悪魔の食券をポチッとしました
店内に入ると先客1名、後から1名
後から来たお客さんは常連らしく、おやじさんと仲良く話してます
常連と店主が仲良くしてるのを嫌う人っているみたいだけど
ここは5席しか無い小さな店
アットホームな雰囲気も店の特徴、僕は嫌いでは無いですね

食券を渡して暫し待ちます
2~3歩で全てに手が届く狭い厨房
こんなところでラーメン作ってるなんて凄いことですよね
しかも美味しいんだから

5~6分で着丼
前回も食べた白悪魔、美味しいことは分かってる
牡蠣エスプレッソが加わるとどうなるのでしょうか…

まずはまだ混ざってないところのスープを
あ~~美味い
褐色だけど塩スープ
かなりショッパーだけどでもそこが良い
さて、牡蠣エスプレッソを混ぜ混ぜします
どれどれ…

!!!

なにこれ、ヤバイんですけど!
牡蠣ってこんなに出汁が出るものなの?
頭をガツンと叩かれたようなショックを受けました
牡蠣の美味さ、そしてベースになってる白悪魔のスープ、それぞれの旨味が相乗効果となって体を支配していく
正に悪魔…
牡蠣なので生臭さは確かにあります
人によっては受け付けないかもしれない
でも僕はその生臭さも含めて旨味として享受しました

麺はお馴染みの黄色い中細麺
これがまたスープと絶妙なマッチングで美味い美味い
モチプリの食感で我を忘れて啜ります

具はチャーシュー、白ネギ、シナチク、海苔
チャーシューはホロホロ崩れる巻きタイプ
いつも変わらないクオリティ、毎回このチャーシューが出せるって素晴らしい
白ネギはシャクシャクでスープとの相性が絶妙です

麺も具も綺麗に食べ終えて
スープももちろん完飲
最後まで牡蠣の美味さがシッカリ
いや~見事な美味しさでした

おやじさんにごちそうさまでしたと挨拶して退店
僕も常連になりたいと思うお店ですね、ここは
食べる前はもう1軒寄ろうかと思ってたんだけど、あまりにも満足度が高かったので他の店には行きませんでした

以上、レポっす