代々もみの木イタリアンまぜそば(麺処 MAZERU 代々木店)

2013年7月19日

%東京都渋谷区 50000 食レポ 50100  麺類 50100 麺類





原宿に用事がありまして
すぐに済んだので隣の代々木駅に移動
山手線新ご当地ラーメン決定戦( http://www.ramenbank.com/yamanotesen/ )の課題麺を食べに麺処 MAZERU 代々木店へ訪麺

代々木駅で降りると目の前に看板が
ビルの地下に降りて行くとお店がありました
店の外に券売機、でもどれだか分かりません
中の店員さんに聞くと「オススメを選んでください」と
ところがオススメは×表示…
再度店員さんに聞くと「塩を選んでください」と
なんだかなぁ…

食券を渡して席に着きます
店内は厨房向きのカウンター席と、背中合わせで壁向きのカウンター席
全部で9席でこじんまりした店内
結構狭く、地下ということもあって閉塞感があります
閉所恐怖症の人はツラいかも…

5~6分したところで「ニンニク入れますか?」
はい、と答えました
もう今日は仕事終わりだもんね
程なくして着丼
写真で見たのとちょっと違うような気もするけど…まぁ良いか

丼の中央には細切りにされたリンゴがたくさん乗っています
リンゴの下には豚バラ肉が結構入ってました
その横にはトマトペースト
パラパラと緑のものがありますが、これはバジルですね
その他にはスライスされたタマネギとニンニク

混ぜそばですから豪快に混ぜます
底には油がかなり入ってましたね

では早速いただきます
麺は太い角断面、モチモチの一歩手前くらいかな
塩まぜそばをアレンジして作ったものらしく、味は全然濃くないです
トマトの酸味がしますが、もうちょっとトマトを入れて欲しいかも
タマネギとニンニクの辛味が結構強いですね
豚バラ肉は塩ダレで味付けしてあって、これがかなり美味かった
リンゴはトマトの酸味とタマネギ&ニンニクの辛味に完全に負けてしまい、シャクシャク食感を演出するだけでした

麺量は200gくらいありますかね?
二郎系のような店ですが、そんなにボリューミーではありません
ペロリと食べ終えて完食です

美味しかったけど、タマネギ&ニンニクの辛味が舌を刺激するのと、油がかなり入ってたのとで後味が残りますね
もっとバランス良くすればもっと美味しくなると思うんだよなぁ
ちょっともったいない気がしました

以上、レポっす


東京都渋谷区代々木1-36-6 代々木駅前ビルB1