醤油らーめん + 全部のせ(麺や ぼくせい@下北沢)

2013年4月16日

%東京都世田谷区 50000 食レポ 50100 麺類







麺や ぼくせい@下北沢
醤油らーめん 700円 + 全部のせ 350円

そるとで食べた後、下北沢で行きたいリストに入れていたもう1軒のお店・ぼくせいへ
Google+のコミュニティでお世話になっている方に教えていただきました

そういえば、先月行った一龍、そると、ぼくせい…どこも通し営業ですね
下北沢はそういう場所柄なのかしら?
僕は15時くらいにお昼を食べることが多いので助かります

お店に入り、事前にチェックしていた醤油らーめんを注文
あとトッピングで全部のせも
麺は中細と中太が選べるそうで、中太を選択
あ、ここも後会計だ
やっぱり下北沢って共通点が多い

しばらくするとゴーーーっという凄い音がするから何かと思ったら
お皿に乗せたチャーシューをバーナーで炙ってた
んーー
バーナーで炙ると癖のあるニオイが付くからあまり好きじゃないのよね…
ま、知らなかったから仕方ない

5分ほどで着丼
なんだか凄いボリューム
2杯目だけど食べ切れるのかしら…

まずはスープから
少し濁っていて透明度の低いスープ
カエシの強さは控えめ、とても優しい味わいで美味しい
あー醤油ベースでこういう体に染みそうなのって好きだわ

麺は中太にしたのに中細くらい
ていうことは中細はもっと細いってことかな?
丸断面の縮れ麺、柔らかくはないけれどスープがよく染みていて美味しい

キャベツの上にカツオだれが乗っていて、これを溶かすと味変するのだけど
具が多くて最初のうちは溶かさないようにして食べるのが大変w

具は大きな@チャーシューが3枚、海苔3枚、キャベツ、味玉、ネギ、シナチク、ピリ辛そぼろ、ネギ
チャーシューは炙ってあったけど焦げ目は皆無
やはりガスのちょっと癖のあるニオイが
次回は炙り無しにしてもらおう
カツオだれを溶かさなくてもピリ辛そぼろで若干の味変、これが結構美味しい…そんなに辛くないし

麺を半分くらい食べたところでいよいよカツオだれを溶かしこむ
少しずつ溶かすのもアリかもしれないけれど、僕は一気に混ぜ混ぜ
お~~魚介のフワーッとした香り!
でもあまり長続きせず、段々と最初の優しいスープに戻っていく
店主さんのちょっとした遊び心と捉えた方が良いかも?

ここも麺量が結構多くて(体感では200gくらい?)
チャーシューもボリュームあったし、お腹がパンパン
スープはさすがに半分くらいまでしか飲めなかった
2軒目じゃなかったらなぁ…
でも美味しかった~

こちらの塩も是非食べてみたいですね
必ず再訪します

以上、レポっす