【限定麺】佐伯ラーメン(神保町 可以)

2013年4月6日

%東京都千代田区 50000 食レポ 50100 麺類


神保町 可以
【限定麺】佐伯ラーメン 700円

御茶ノ水に用事がありまして
その後どこかで何か食べようかと思ったのだけれど、御茶ノ水には行きたいところが無くて
じゃあ神保町まで歩いてみますか、とテクテク
そして行きたいリストに入れていた麺屋33に訪麺
ところが…なんと店仕舞いしているじゃないですか!
まだ営業時間なのに
看板を片付けている店員さんに「もう終わりですか?」と聞いたら
「スイマセン…」と
爆弾低気圧がやって来るので早めに店を閉めることにしたのかも
むむぅ…残念

さて、じゃあどこに行こうかな?
そういえば先日訪麺した可以で、限定の佐伯ラーメンがまだ食べられるはず!
あのラーメン、もう一度食べたかったんだよね

※前回のレポはコチラ
http://shintata0319.blogspot.jp/2013/03/blog-post_23.html

お店に入って券売機とニラメッコ
よし、まだ限定麺のボタンがある
迷わずポチッと
食券を店員さんに渡し「麺柔らかめで」と注文
麺の固さは東京向けに調整しているそうですが、地元では柔らかいとのことなので

待ってる間にトイレに行きたかったのですが、もう一人の店員さんが掃除をしていたようで入れず
結局待ってる間に着丼してしまったので先に食べることにします
なんか、前回よりも胡椒の量がパワーアップしてますね
一部胡椒がダマになってるところが…w

まずは麺を持ち上げてズズッと
グワーッ
やはり胡椒が凄い!
舌と喉にやってくる刺激、ビリビリします

前回のスープは、強めのカエシ、大量のラードと胡椒、そしてニンニク臭、どれもが主張して来ました
今回のスープは一体感が増してたような気がします
オペレーションに慣れたからなんですかね?
こんなスープは普通はあり得ない、でも不思議と美味い!

麺は柔らかめにしたおかげでスープとの絡みが良いです
やはりこちらも前回より美味しく感じました

レンゲは言えば出してくれるようですが、そのまま丼を持って完飲
底に残った胡椒の量に唖然w
しばらくは続けるらしいけれど、ずっと続けるなら神保町に来る度に食べちゃいそうだなぁ

以上、レポっす

東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F