和風たらポタ冷し麺(めん処 樹@天王町)

2013年8月2日

%神奈川県横浜市保土ケ谷区 50000 食レポ 50100 麺類



2週続けて実施した神奈川遠征
今週も実施するので第3弾となります
今回も夏麺スタンプラリー参加店をメインに回ります

1軒目は樹
「いつき」ではなく「たつのき」と読むようです
スタンプラリー用の限定冷やし麺、1日10食とのことで最初に訪麺

本当は開店時間に伺いたかったのですが
体調が芳しくなく家を出るのが遅くなり12時頃到着
店の隣の駐車場に長椅子があり、2名座って待っていました
限定麺、売り切れてたらどうしよう?と焦りましたが、外の様子を見に来た店員さんに聞いたらまだ大丈夫でした

10分ほど待ったところで呼ばれたので店内へ
入ってすぐのところにある券売機で今回の目的である和風たらポタ冷し麺の食券を購入して着席

まわりを見渡すと全員がつけ麺を食べています
ピカピカに光った艶やかな麺、とても美味しそうです
つけ麺に変更して貰おうかと思いましたが、グッと堪えて
しばらくすると着丼
青い鮮やかな丼に真っ白なスープが栄えますね

まずはスープから
出汁(鰹?)とジャガイモによる和風ヴィシソワーズ
ジャガイモのザラザラは全然無くてサラッとした喉越しの良いスープです
これだけでも十分美味しいのですが、スープの上には粉チーズとタラコが乗っていますので混ぜ混ぜ

そして麺をいただきます
麺は中細の縮れ麺
スープの絡みがものすごい
嗚呼…思わずため息が出てしまう
だって、ジャガイモとチーズとタラコ、合わないわけないでしょ?
もう鉄板ですよ、この美味さ

麺を啜ってる途中で揚げネギと細かく砕いたポテトチップスが混ざってくる
これが香りと食感に変化を与えてくるんですよ

さらに、麺の上に乗っていた茶色い挽肉
これはカレーで味付けされていて
もうね、味変の波状攻撃!
最初から一気に混ぜ合わせてたら、この麺の美味しさは堪能できなかったでしょうね
少しずつ混ぜ合わせて徐々に変化していく味を楽しむのがベスト

なんでこんな美味しいのを作るんだよチクショー!と、やり場の無い怒りを抱きながら完飲完食w
パスタだったらこういうのあるかもしれませんが
でももしあったとしても、倍の値段はするでしょうね
きちんとラーメンとして仕上げてある完成度に感服いたしました

つけ麺も美味しそうだったし、この店も再訪必至ですね
ごちそうさまでした

以上、レポっす


神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-32-17